FC2ブログ
    桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    成長してます・・・多分
    こんにちは~。

    生徒達にはテスト後に学校で配られるプリント(成績表)を
    持参するようにいつも伝えてます。

    いつも忘れる生徒がいて

    「成績表持ってきた?」
    「あ・・・忘れました・・・明日持ってきます・・・」
    これを二、三日繰り返して持ってくる、のがパターンだったんですが

    先日は、教室に入ってくるなり
    「先生、成績表を忘れました!明日持ってきます!」

    僕はその生徒が成長したなあ、と感じたんです。
    忘れてはいるんですが(笑)

    僕は、都合の悪い時にボソボソ話すというのがあまり好きでなく
    生徒にも出来るだけ凛としていて欲しいと願ってます。

    もちろんウソをついてたり、ごまかしたりした時は
    厳しく叱ります。

    宿題をサボろうが、解答を覗いて答えを写していようが、
    うちの子には厳しくしないで!という場合は
    是非、そういうところを探していただきたいと思います。
    スポンサーサイト
    若く見えるコンビ
    こんにちは~。

    高校生は週明けに国公立の2次。
    中学生は公立入試まで2週間をきりました。
    昨日も高校生は来てましたし(今年は一人しかいませんが)
    中三生も約半分が自習に来ていました。

    また先日から何件か、お問い合わせもいただいております。

    とバタバタしている仕事とは全く関係のない話を(笑)


    先日、とあるところで年齢の話になった際に、
    47歳であることを伝えると、
    どう見ても30代後半くらいにしか見えないと言われました。

    年相応に見られたい、と思っているのですが・・・
    それでもちょっとうれしいような気もします。


    また、別の場所では。
    犬の飼い主さんから、うちの塾長マルコについて
    「この子は生後何か月ですか?」
    「いや、もうすぐ六歳ですよ」
    「え~!毛並ツヤッツヤやし若く見える~!」

    実際、シャンプーとかトリミングとかについて聞かれることが
    ちょくちょくあるのですが、恥ずかしいくらい手をかけていません。

    うちのマルコ、客観的に見ても
    ホントに毛並も良くてビジュアルも素晴らしいと思います。
    (全然客観的でなく、親バカ全開ですが)

    一つ直してほしいのは、教室に入って来た初対面の人に
    吠えてしまうこと。

    つまり、お問い合わせで初めて来ていただくと
    もれなくマルコに吠えられることになります(ホントにすみません)。
    もしワンコ好きな方なら、さわってやってください。
    噛んだりはしません。多分(笑)

    ということで、実際よりも若く見えるコンビが
    皆様のお問い合わせをお待ちしております。



    第七回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    おなじみの模試の結果です。
    先週は塾の授業以外に
    ・高校生向け授業の勉強会
    ・車検
    ・新年度の教材の展示会
    ・入塾のお問い合わせの面談
    等があって、ブログに書くのが遅くなりました。

    悲惨な結果で書きたくなかったとかではありません(笑)


    前回の結果とあわせてごらんください。


    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  65.0     74.6        56
    英語  57.3     76.4        60
    数学  53.8     68.3        59
    理科  60.1     79.6        59
    社会  50.8     67.9        59

    合計  286.1    366.8       60


    模試の平均点が20点ちょっと上がっているのに
    桜花ゼミ生の平均は4点しか上がっていません。
    もちろん偏差値は下がりました。
    理科などは平均がほぼ80点まで行ったのに偏差値はダウン(笑)

    生徒達には以前から伝えていることですが、

    問題が易しい時の方が怖いです。
    みんなにとって点が取りやすいわけですから
    取りこぼしが許されません。

    もちろん難易度が高い場合でも
    パニックにならず落ち着いてできることを確実に、
    というのは大切です。

    入試まであと3週間ほどです。
    入試だけでなく、その先も彼らが成長できるように
    精一杯頑張りたいと思います。
    骨髄バンク
    こんにちは~。

    水泳の池江選手の白血病、ショッキングなニュースでした。

    その影響で、骨髄バンクへの問い合わせが殺到しているようです。


    選手本人にはとても気の毒な話ですが、
    これをきっかけに骨髄バンクの認知度が高まって
    ドナー登録者が増えればいいな、と思います。
    (自分が登録していないくせに偉そうに言えないのですが)

    僕自身もドナー登録を検討したことがあるのですが
    数日間の入院が必要で、
    1人で仕事をしている僕としては教室をほったらかしに
    することは困難なため断念しました。
    (塾長のマルコが「僕のことも忘れるな!」と言っています(笑))

    なので、一回に一時間もかからない献血をすることで
    少しでも誰かのお役に立ちたいと思っています。
    (先週も行ってきました)

    生徒達にも話すので、
    彼らが16歳になった時に献血に行ってくれたら嬉しいです。
    私立の結果と恒例儀式
    こんにちは~。

    私立高校の結果が出たので。

    星稜高校 Aコース 6名
           Bコース 4名   全員合格でした。

    その後恒例の説教タイム。

    約半分の生徒は教室に「こんにちは~」と入ってきて
    結果報告をせず。
    (事前に僕からは報告について生徒に対して一切伝えません
     「伝えて」「させる」こととは考えないからです)

    例年と違ったのは

    ・(夕方塾に来るのに)自宅から電話で報告をくれた生徒
    ・「ありがとうございました。あと少しの間、お願いします」
     と立派な挨拶をしてくれた生徒

    実際聞いてみると、ほぼ全員が親御さんから
    「先生にちゃんと報告しろ」とは言われていたそう。
    (そう、親御さんはそれが当然だと思っていらっしゃる)

    こういうことで叱られるのも大人への通過儀礼だと
    思ってくれるといいな、と思って毎年同じように叱ってます(笑)