桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    2017 受験体験記 その4
    こんにちは~。

    受験体験記 その4 です。


    赤井 志帆 さん

    金沢桜丘高校 普通科 合格

    ・受験が終わって一言!

    ずっと緊張感をもって勉強をしていたので、
    受験が終わって解放感でいっぱいです。

    ・合格発表後の一言!

    「落ちとるやろうな」とほぼあきらめながら受験発表を
    見に行ったので受かったと分かったときは
    ただただびっくりしました。けどすごくうれしかったです。

    ・中学校でがんばったこと!

    部活と勉強を両立することです。
    1年生と2年生の前半は部活ばっかで全然勉強という勉強は
    してなかったけど2年生の後半からじゅくへ行き出して
    部活した後でじゅくにいくのはすごく大変でした。

    ・これからの夢や頑張りたいことは?

    大学を見据えて、1年から勉強に本腰を入れてがんばりたいです。

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    勉強と部活を両立するのは大変だと思うけど
    今のうちに受験勉強を始めておけば、自分にとってプラスになるし
    行きたい高校に行ける可能性が大きくなるので、
    勉強をがんばってください。

    ・桜花ゼミに一言!

    けっこうな人がやめてしまうというすごい時期もあったけど
    私は桜花ゼミに通ってて良かったと思うし、
    先生の言葉で元気づけられるときがたくさんありました。
    いままでありがとうございました。

    ・保護者の方からも一言!

    合格おめでとう。毎日夜遅くまで勉強をがんばっていましたが
    成績があまり伸びず、一時は進路を変更しようかと考えましたが
    竹内先生のアドバイスもあり、最後までふんばって
    合格することができました。
    とても先生には感謝しています。本当にありがとうございました。


    ・竹内から一言

    最初の総合模試(第二回)では3教科が偏差値50未満で
    受験もおそらくギリギリのチャレンジだったと思います。
    それでも、本人の様子やお母さんとのお話から
    家でも勉強をがんばっているのは分かっていたので
    そこで焦らずに頑張り続けたのが良かったのだと思います。
    要領の良さよりも、地道な努力の方が
    時間はかかっても報われることは多いはずです。
    高校でもがんばってください。
    スポンサーサイト
    2017 受験体験記 その3
    こんにちは~。

    受験体験記 その3 です。


    中江 はづき さん

    金沢二水高校 普通科 合格

    ・受験が終わって一言!

    すごく緊張しました。国語の漢字を書くときも手がふるえて
    しまいました。でも緊張しているということは
    勉強したからやと先生がおっしゃっていたので
    それを自信にして頑張れました!勉強はとてもつらかったけど
    やってよかったと思います。

    ・合格発表後の一言!

    本当に嬉しいです!いままで支えてくれた家族や先生に
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    ・中学校でがんばったこと

    勉強をがんばりました。
    特に苦手だった国語をがんばりました。

    ・これからの夢や、がんばりたいことは?

    夢は、お菓子会社に就職して、研究員として働く事です。
    高校では部活も勉強もできるところまでがんばろうと思います。

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    部活と勉強の両立は大変かと思いますが、
    やっておいて損はないと思うので頑張ってください。

    ・桜花ゼミに一言!

    始めは以前通っていた塾とのギャップに驚き、少し不安でしたが
    入塾するときにおしえてもらったことで、「わかる」って
    こういうことなんだと実感し、この塾に入ると決めました。
    いろいろと迷惑をかけてしまってごめんなさい。
    この塾で学べて本当に良かったと思っています。
    約8か月間ありがとうございました。

    ・保護者の方から一言!

    娘の「もっと厳しい塾に行きたい!」との希望で
    他の塾をやめて桜花ゼミで約8か月お世話になりました。
    公立試験後の娘のやりきった顔が印象的でした。
    悔いなく勉強に励めたのは先生の熱心な指導のおかげです。
    本当にありがとうございました。


    ・竹内から一言

    手が震えましたか(笑)
    それで苦手だったという国語が88点なら大したもんです!
    合計得点も泉丘のボーダー(360点台?)よりはるかに上でした。

    僕は口が悪いので(笑)キツイ言い方はよくしたと思いますが
    あなたの存在を迷惑と感じた事は一度もないですよ。

    入塾時点で英語を非常に得意としていたので、
    その分苦手教科の克服に時間を割くことができたのではないかと
    思います。その点は前に通っていた塾の先生に感謝してください。

    高校のスタートで何が何でも理数を得意教科にしちゃってください!
    日程問題
    こんにちは~。

    中学校も高校もスポーツで盛り上がる時期ですね。

    宇ノ気中の野球部は県大優勝したそうで(おめでとう)
    多分全国大会に行くのかな?

    うちの生徒もいるんですが、夏期講習どうなることか。

    高校野球も母校泉丘、強豪の北陸学院にコールド勝ち。

    僕が高3の時も泉丘はたしか準決勝まで勝ち進んで
    試合と補修がかぶっていました。


    当たり前ですが勝ち進むほど夏休みの時間が潰れます。

    学校だろうが塾だろうが、受験に向けて夏が勝負!
    と言っている訳ですから、この日程、もう少し考慮されてもいいかと。

    中には勝ち進んでいなくてもひたすら練習、という
    吹奏楽部のような部活もあったりします。

    なんとなく勉強と部活の両立、というきれいごとの中で
    実際には部活の方が何故か優先されている場面が多い気がします。

    もちろん、せっかく勝った以上、とことんがんばれ!と思いますが
    中には、夏休みは勉強がんばるんで全国大会辞退します、
    なんて子もいていいかと思ったり。
    Italia-!!
    こんにちは~。

    つい先ほど、イタリア対スペイン終了。(現在2:58)

    前半に1点を先制したイタリアが固く守り続け、
    後半ロスタイムに追加点をあげて勝利。


    ドイツ人「イタリア来ちゃったよ…」

    ということでイタリア対ドイツ。これも楽しみです。
    前へ
    こんにちは~。

    毎年、入試直後は一瞬の虚脱のような時間になります。
    もちろん、そこからすぐに春期講習や新年度の準備に
    とりかかるんですが。

    ですが、今年は今までと少し違います。

    桜花ゼミではブロードバンド予備校(BBY)というのを導入していて
    大学受験対策もしっかり対応することが可能です。

    毎年中三の受験生には、BBYの高校スタート講座が
    無料で受講できるので受講を勧めています。

    で、多くの生徒が受講しながらも修了すると
    「あとは自分でがんばります」となるんですが

    今年はすでに、二名の生徒から今後も受講を続けたい、
    ということで昨日も保護者の方とお話をしました。

    中学生も今年度は過去最高の在籍数になりました。

    亀かカタツムリか、というくらいゆっくりとした前進でしたが
    間違いなくその前進は着実なものだったと実感してます。

    生徒、保護者の皆さんに後押しされて
    ここまで進んで来たかと思います。
    (僕が引っ張らないといけないんですが)
    さらに前へ進んでいきたいと思います。


    書きだして気づいたのですが「前へ」というのは
    明治大のラグビー部・故北島監督の代名詞です。

    愛校心あふれる早稲田マンとしては使うのは悔しいですが
    いい言葉だから仕方ありません(笑)