桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    第四回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    第四回石川県総合模試の結果が出ました。
    いつも通り、桜花ゼミの生徒の平均を公表します。

    前回の結果
    と比較してごらんください。

    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  49.4     55.3        54
    英語  53.9     71.6        58
    数学  47.3     63.6        57
    理科  51.2     76.0        61
    社会  52.2     69.6        59

    合計  252.5    336.3       59

    実は今回のテスト、英検受検とかぶったために
    受験できなかった生徒がいますので、前回との比較が出来ません。
    受検していない生徒は桜花ゼミの下位の生徒なので
    次回の模試の偏差値は下がると思います。
    (生徒の奮起を期待します)

    それでも桜花ゼミの受験者の2/3が偏差値を伸ばしてきました。
    60→63 57→61など

    宣伝的にはいいことばかりを書きたいのですが
    (そうするのが普通なのかもしれませんが)
    伸びていない生徒がいるのも事実な訳です。

    伸びている生徒は良いんです。そのまま頑張ってくれればいいです。

    問題は伸びていない生徒。
    いま伸びていなくても必ず伸びてくると思える生徒と
    うーん、どうだろうと悩まされる生徒というのがいます。

    僕の力不足なのか。
    僕の教えることを実は理解していないのか。
    そろそろ目に見える結果が出るはずなのになぜでないのか。
    あと数か月何をしてあげればよいのか。

    毎日、老化しつつある脳みそに鞭を入れて働かせています(笑)
    スポンサーサイト
    第三回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    第三回石川県総合模試の結果が出ました。
    いつも通り、桜花ゼミの生徒の平均を公表します。

    前回の結果
    と比較してごらんください。

    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  55.9     63.8        54
    英語  57.1     75.2        59
    数学  48.7     59.4        55
    理科  49.4     55.8        53
    社会  48.9     58.4        55

    合計  259.8    312.6       56

    模試全体の平均点が約8点下がりましたが、
    桜花ゼミ生の平均は12点上昇、でなかなかの健闘でした。

    特に今回は英語の伸びが目立ちました。

    個人で見れば、ものすごく伸びた生徒もいますが、
    僕としてはあくまで全体をあげなければいけません。

    そうこうするうちにあっという間に第四回の模試、
    そして統一テストです。

    個人的には生徒の目の色がまだ変わっていないことに
    かなり歯がゆい思いをしているのですが。
    (すごくいいな、がんばってるな、という生徒ももちろんいます)
    第二回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    今年もこの季節がやって来ました(笑)

    早速結果発表です。


    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  49.5     54.0        52
    英語  55.0     59.0        52
    数学  52.3     61.8        55
    理科  57.9     66.6        54
    社会  53.2     58.6        52

    合計  267.7    300.0       53


    現時点の平均の成績は全く気にしていません。
    この平均偏差値をあげていくのが僕の仕事です。

    生徒個人は自分の成績を上げるのが各々の仕事です。

    非常に気になっているのは
    理科社会で勉強をしていなくても、常識的・論理的に考えれば
    絶対に答えられるはずの記述問題で
    上位の学校を目指したい生徒がガッツリミスしていた事です。

    中三段階で論理的思考力が身についていない生徒に
    いかに身につけさせるか。
    明快な答えがあれば、僕は蔵を三つほど建てているはずです(笑)。

    そういう面も含めて、これからの半年、
    彼らを鍛えていきたいと思います。
    第七回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    第七回石川県総合模試の結果が返ってきました。
    左下のカテゴリー「テスト」をクリックして頂くと
    過去の結果も出てくるので比較してご覧いただけるかと思います。

    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  62.8     78.8        61
    英語  58.5     78.8        61
    数学  58.0     81.0        61
    理科  58.4     76.0        60
    社会  56.2     76.4        60

    合計  293.8    391.1       62


    比較的やさしめのテストだったせいか
    偏差値はそれ程伸びませんでした。

    ただ、生徒達は各々が目指す高校を受験するのに
    自信をつけていいだけの成績はとってくれたと思います。

    あと3週間をきりました。
    出来るだけのことをして後悔のないように臨みたいと思います。

    今回、やっと、とうとう、桜花ゼミの生徒が
    総合模試の1位になりました。

    もともと出来る生徒だったので僕が胸を張ることは出来ませんが
    一度は1位にならせたいと思っていたので
    ちょっぴりうれしいです。

    惜しくも1位になれなかった生徒は入試でリベンジを目指しています。
    第六回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    第六回石川県総合模試の結果が返ってきました。
    左下のカテゴリー「テスト」をクリックして頂くと
    過去の結果も出てくるので比較してご覧いただけるかと思います。

    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  59.2     78.2        61
    英語  39.3     64.2        63
    数学  42.8     63.2        61
    理科  55.0     70.8        57
    社会  47.4     65.8        59

    合計  243.6    342.5       62


    あくまで平均です。生徒自身にとっては平均なんて関係ありません。
    自分がとりたい点数、またはとらなくてはならない点数は
    各自良く理解していると思います。

    私立入試までは10日ほどですが、
    最後の模試、そして公立入試に向けてもう一度
    自分の問題点を洗い出してみて欲しいと思います。

    この時期に理科・社会の偏差値は下げたらダメ!ぜったい!