桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    今日のアバウトスタディ
    今日もお昼12時からアバウトスタディの生放送でした。

    小学生に対しては親御さんのかかわり方が
    とても大きな影響を持つ、という話です。

    もちろん、厳しく勉強させるのも一つの方法です。

    また、そうでなくても子供が本来持っているはずの、
    あらゆる出来事に対する「なんで?」
    という考えを大切にしてあげることも大事だと思います。

    ちなみに僕はというと…

    親から「勉強をしろ」と言われた記憶はありません。

    本を読んだり図鑑を見たりするのは大好きでした。

    (本ばかり読んでいて、親から「子供は外で遊べ」と
     家から追い出された記憶はあります、ハハハ)

    そういえば、最近は家に図鑑がないことが多いみたいですね。
    子供にとって、あんなに面白くてためになるものがないのはもったいないですよ~。

    今日お送りした曲はすべて福山雅治で、
    「Peach」
    「Message」
    「It's only love」でした。
    曲のリクエストは当ブログでも受け付けております。

    話のネタもいただけると幸いです、ハハハ。
    スポンサーサイト
    昨日のアバウトスタディ
    さて、昨日はアバウトスタディの放送がありました。

    中1でのつまづきをなくすために
    小学校での勉強をしっかり、という話をしました。

    とくに、算数・数学においては 割合・分数 が
    肝要になってくると考えています。

    たとえば皆さんはある数の半分、というとどう考えますか?

    ある数÷2 と答える方が結構多いと思います。

    ではある数の25%となるとどうでしょう。

    ある数×0.25 または4分の1

    になりませんか?

    基本は後者になります。ということは半分の場合も

    ある数×2分の1

    と考えるのがより正しい、といえます。

    小学校は割合を小数で教えることが多いようです。
    しかし実際には分数で考えることができないと中学校でつまづきます。

    僕は小学生には分数計算を徹底させてから、改めて割合を教える予定です。

    昨日お送りした曲は・・・・

    Hank Williams 「Long Gone Lonesome Blues」
    Jhon Denver 「Take Me Home, Country Roads」
    Ray Charles 「Georgia On Mind」

    アメリカンカントリー特集でした。
    はじめまして、自己紹介です
    はじめまして、竹内祐介と申します。

    石川県かほく市にある「桜花ゼミ」の塾長をしております。

    (富山県氷見市にも教室がありますので、氷見の方はぜひ(笑))

    塾のこと、その他もろもろ書いていくブログにしていこうと思っています。

    初回なので、僕の自己紹介を書かせていただこうと思います。

    氏名
    竹内祐介

    出生
    1971年9月15日 京都府舞鶴市生まれ 39歳

    履歴
    河北台中学校、金沢泉丘高校、早稲田大学政経学部卒

    大学卒業後は某商社に勤務。
    当時は主にアメリカ・カナダからの木材を輸入して販売しておりました。
    98年に会社が倒産(笑)。

    2000年から家庭教師を始め、「教える仕事」に携わってきました。

    2008年にかほく市で桜花ゼミを開校。
    2010年には氷見市に2つ目の教室を開校。

    今の目標は生徒を増やして、レベル別のクラス分けをすることです。
    (もちろん、ほかにもやりたいことはたくさんありますが)

    趣味 
    読書、サッカー、釣り

    特技?
    料理(独身ですから…)

    担当教科
    中学全教科と高校生の国語・英語
    (高校生数学の先生は別におります)

    FMかほく(78.7MHZ)で「竹内祐介のアバウトスタディ」
    毎週水曜日の12:00からおしゃべりしております。
    ネットで聞くことも可能です。よろしければぜひ。