桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    模試の復習会やります
    こんにちは~。

    第二回石川県総合模試の結果がかえってきました。

    入塾以前から申し込んだ生徒の資料は手元にありませんので
    それもそろい次第、テスト結果は公表する予定です。


    そして、タイトルにある通り模試の復習会を
    本日行います。

    今後も行いますので、
    桜花ゼミにかよっていない人でも
    模試で分からない問題を教えてほしい!
    という人がいれば 参加受付いたします。

    いつも言っていますが、
    復習・確認こそが勉強のエッセンスです。

    しっかり見直してください。
    スポンサーサイト
    頭から湯気が出てます
    こんにちは~。

    前回の記事で暗記モノは大変、という話をしました。


    実は僕は中学校までは社会、という教科で苦労しませんでした。

    何故なら、単純に「知識」を得ることが嫌いではなかったからです。
    (学校の宿題は大嫌いでしたけど)

    歴史のマンガや本は大好きでしたし、
    地図を眺めるのもどちらかというと好きな方です。

    ホントは生徒にも、
    得点を上げるだけでなく
    とにかくいろんな知識を貪欲に吸収してほしいと思っています。

    得点アップのためにも興味を広げるためにも、
    とにかく夏休みの夏期講習の最中から

    社会の勉強に関しては副教材をフル活用することを
    徹底させようとしてきました。

    つまり、地図帳や歴史の資料集、新聞購読などです。

    とにかく地理の勉強をするなら地図帳、
    歴史の勉強をするなら資料集、

    を必ず利用しろ、と口やかましく言い続けてきた訳です。


    ところが。

    今日の社会の時間の事ですが、
    「地図帳の東北のところ開いて」

    と僕が指示したところ、
    まるで違うページのあたりを探している生徒がいました。

    聞いてみたところ、想像通りで
    ふだん地図帳を殆ど見ていないと。

    ある程度使い慣れていれば、

    前半が世界地図。
    アジアから始まって西にページが進みます。

    後半が日本地図。
    九州から北海道へとページが進みます。

    という事は体に染みついている物です。


    まあ、そんな事をしなくても90点くらいは取れてますよ、
    というのなら構いませんが。

    そうでないならこちらの指示には従ってほしい…

    僕の言う事をそんなに聞きたくなければ来なくていい!!

    とかなり厳しく言ってしまいました。

    この事をブログに書いたのは

    半分は皆さんにも参考にして頂ければ…

    半分は僕のガス抜き、 が目的です、ハハハ。

    ここまで書いたら鼻息が収まってきました、ふう。
    9/26のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    今日のアバウトスタディでは

    「実は大変、暗記科目」という話をしました。

    桜花ゼミでも例年、
    「社会は自分でやるから大丈夫です」
    「暗記くらい自分でやれ、って親に言われました」

    と言って社会は選択しない生徒が多いです。

    ところがそういう生徒達が最後まで苦労するのが社会。

    僕なりに考えてみました。

    国英数は原理・原則をしっかり理解すれば
    つねにその基本を応用していくだけの教科です。

    そういう点で論理力・思考力は求められますし
    そういう点において、難しい教科と言う事も出来ます。

    一方、社会という教科は覚えた事項・用語に関して
    応用があまりきかないという側面があります。

    例えば

    数学なら2次方程式の問題は
    最終的には常に解の公式を利用してしまえばいい

    英語なら基本的な動詞の形は
    主語と時制にのっとって決めればいい

    というような原則が

    室町時代をどれだけ理解しても
    江戸時代を理解するのは別の事ですし、

    日本地理をどれだけ理解しても
    世界の地理を暗記するのは別の事になります。

    もちろん、暗記するコツ、であったり
    やり方というものはある程度ありますが、

    基本的には

    暗記する
    確認する
    反復する

    という単純作業を続けて行かなくてはならないのが

    「暗記」という作業になります。

    重要なのは確認と反復です。

    「忘れる」のが人間ですから。

    クラスメイトの名前が分からない、
    自宅の電話番号を覚えられない、
    というならどうしようもありませんが
    そうでなければ、
    あとはやる気の問題です。
    生徒会、ちょっと一言
    こんにちは~。

    中三生、受験対策講座連日開催中です(漢字が多い…)。


    タイトルにありますように。

    うちの生徒でも生徒会の役員?執行部?になった生徒がおります。

    そのために居残りが増えて、塾にちょっと遅れたり、来れなかったり。

    まあ、ちょっと気にはなりますが、
    いろんな経験をすることは良い事ですし、
    生徒が「やってみよう」と思ったのであればいいんではないかと。


    ただ、3年前にも生徒会長になった生徒がいたんですが、

    その時と、今回とでまったく同じ話が出て、
    ちょっと気になっているんです。


    どちらも(違う中学校ですが)部活の顧問の教員から
    「生徒会役員、ぜひやりなさい。
     でも前期は部活があるからダメ!」

    と言われている事です。

    僕がいつも言う事ですが、
    何に価値を置くか、というのは
    個人の自由であり、個性というものです。

    当然、生徒の中には

    「生徒会やってみたいけど、
     後期になると受験勉強が大変だから
     前期のあいだにやりたいな」
    と考える生徒がいてもおかしくはないでしょう。

    僕自身が塾で教える立場ですから、
    部活よりも勉強、という意識が強いからかもしれませんが

    こういう話にはものすごく違和感を感じます。
    日本航空説明会、行ってきました
    こんにちは~。

    昨日ですが、日本航空石川の説明会に行ってきました。


    「進学」をどうとらえるかは各自の自由な訳ですが、

    「将来のより良い職業選択の為」と考える方が
    大多数ではなかろうかと思います。

    その点では非常に素晴らしい学校だと思います。

    全国から生徒が集まるので、明確な偏差値は出ていませんが
    ボーダーは偏差値40くらいのようです。

    おそらく石川県の他の偏差値40レベルの高校で
    日本航空に就職で勝てるところはありません。

    上に航空専門学校があるのですが、
    そこまで進学した生徒に関しては
    航空会社(全日空、日航など)
    または航空関係のメーカー(三菱重工、IHIなど)

    への就職がほぼ100%だそうです。

    また僕の以前の家庭教師としての勤め先の方が
    学校訪問したそうですが、
    全ての生徒が来客であるその人に
    廊下ですれ違うと「こんにちは」と挨拶して来たそうです。


    こう言ってしまうとみもふたもありませんが、

    勉強もイマイチ、親御さんにも反抗的、
    将来の事もあまり考えていない、

    そんな生徒こそこの高校に行って

    ・礼儀作法
    ・社会人になる為の基礎

    というものを学ばせていただいたらいいのじゃないか、
    と思います。

    その上、文句のつけようのない就職先まで
    お世話して頂ける、

    なかなかこんな学校はないと思います。

    10月以降に
    オープンキャンパス(体験入学)と
    学校独自の模試
    があります。

    興味ある方は是非参加してみて下さい。
    総合模試について
    こんにちは~。

    水曜のアバウトスタディでも話しましたが、
    9/16に第二回総合模試がありました。

    第一回が7月にあったんですが、
    桜花ゼミの生徒も半分以上がまだ部活があって
    受験していませんでした。

    という事で、今回が初めて、という生徒が多いんですが…


    さんざん脅しておいたので覚悟はあるだろうと思いますが、
    殆どの生徒が
    今まで受けたテストで最低の点をとるんではないかと
    予想しています。

    まあ、そういうレベルのテストということですね。

    で、点数にショックを受けるのも結構ですが、
    偏差値の推移にしっかり注意してほしいと思います。

    今回から、桜花ゼミの受験生の平均点は
    随時公表していきます。

    昨年も公表していますのでご興味あればご覧ください。

    「こんなの発表しにくいなあ…」

    と僕が思わずにすむような点数・偏差値の推移に
    なるよう、僕も全力でがんばります。
    9/19のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    今日は英語が苦手!を克服する方法、について話しました。

    やる事は二つです。


    ・毎日5分程度の音読をかかさない

     現在教科書で習っている範囲プラスアルファを
     毎日声を出して読んでください。

     音読は学校の先生から予備校の一流講師まで
     必ずやれ、という基本です。


    ・基本例文をかけるまで練習する

     中三生なら新研究とか整理と対策、等を持っているかと思います。
     そこに出てくる基本例文を、
     日本語の文だけを見て、きちんとかけるまで練習する。
     
     他の問題集などでも構いません。

     問題をやる事よりも、基本例文をしっかり書けるようにすることが大切です。


    ちなみに桜花ゼミでは英語の授業というと、
    毎回必ず、英作文15問のプリントをやってもらっています。

    出来るまで反復、自分がミスするポイントの確認、を徹底させています。

    大体この二つをきちんとやると、定期テストで
    80点程度なら十分取れるようになります。


    英語で80点に届かない人は、まずこの二つをやってみて下さい。
    9/12のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    さて、今日のアバウトスタディ。
    ひとつ前のブログ記事に問題を掲載して考えてもらいました。

    あまり見てもらえてないようですが…

    そんなの関係ねえ!(古い)

    答えは イ でした。

    ポイントはいくつかあるんですが、

    一つめは、考える事柄は一つにする、という事です。

    つまり、この問題では緯度と経度について
    選択肢があったわけですが、

    一度に考えるのではなく、
    まず緯度について考える、
    その上で経度について考える、

    という事です。

    問題が一つでも、考えるべき点が複数あるならば
    しっかり分けて考えましょう、という事です。

    考えるべきポイントを絞らずに、
    漫然と考えて間違えてしまう、というのはよくある事です。


    二つめは それぞれの問題(緯度と経度)を
    具体的に考えてみる、という事です。

    例えば、経度0度 = 本初子午線 の正反対 に来るのは
    180度 = 日付変更線 になりますね。

    もし、東経1度 の正反対なら 西経179度に なります。

    また経度についても、

    北緯90度 = 北極 の正反対に来るのは
    南緯90度 = 南極 というのも分かり易いですし。

    緯度0度 = 赤道 のある地点の 正反対の地点も
    やはり 緯度0度 になるはずです。

    というような具体的なイメージを
    考えてみる必要がありますし、

    頭だけでイメージしにくければ
    図に描いて確認してみることが大切です。


    とにかく問題に対しては正解が欲しい訳ですが
    そのためには問題を自分自身が十分理解する事がまず必要、
    という事です。

    この問題、桜花ゼミの中三生で社会を選択している生徒、
    学年1位・5位・7位になったことのある生徒が

    まとめて玉砕していました。

    社会は暗記が重要な教科ですが、
    単なる暗記は生徒に各自しっかりやれ、と。

    考える、という事であったり
    考える過程、というところを重点的にやってます。
    9/12のアバウトスタディ の問題
    こんにちは~。

    次の問題が9/12のアバウトスタディで取り上げる問題です。

    考えてみて下さいね。


    北緯36度の緯線と東経140度の経線が
    茨城県内のある地点で交わっている。

    地球上でこの地点と反対側にある地点を
    次のア~エの中から1つ選び、答えなさい。

    ア 南緯36度 西経140度
    イ 南緯36度 西経 40度
    ウ 南緯54度 西経140度
    エ 南緯54度 西経 40度

    この問題のお話は水曜12:00から
    FMかほく「竹内祐介のアバウトスタディ」で!
    9/5のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    9/5のアバウトスタディでは

    「消去法という考えを身に付けよう」という話をしました。


    具体例として、社会の地理の問題から。


    A国  輸出品目の99%が石油、石油製品
    B国  白金類、鉄鋼、自動車などが10%以上

    A,Bに当てはまる国を次から選びなさい。

    ア ナイジェリア
    イ ガーナ
    ウ ボツワナ
    エ カメルーン
    オ 南アフリカ共和国


    で、うちの生徒がAに イ を選んでいたので、

    「あれ~」と思ったわけです。

    その生徒は大体学年10位以内に入っていますし、
    この問題が分からないとしても、
    「イ」を答えに選ぶことは無いだろうと思っていました。

    僕「ガーナ、といえばなんやったっけ」
    生徒「ええと…チョコレート!」
    僕「って事は?」
    生徒「カカオやあ!」

    そう、その生徒はガーナと言えばカカオ、
    という知識はもっているんです。

    だからこそ、輸出をほぼすべて石油に依存している
    A国からはガーナは除外されなくてはならなかったんです。

    自分の知識をいかして、
    「答えを導く」だけでなく
    「答えで無いものを導き出して、答えの候補から除外する」

    消去法という考えで、いうのは簡単ですが
    キッチリ実践できている生徒はものすごく少ないです。

    つねに頭をフル回転させてみましょう。


    ちなみに。

    中三生で「アパルトヘイト」という言葉を聞いた事がある、
    が2割だったのには驚きました。

    パスタLOVE!
    こんにちは~。

    前回の記事で料理について書きました。

    僕も料理が好きですが、特にパスタは好きです。

    自分で言うのもアレですが、
    食べた人からの評判もナカナカだったりします。

    という事で、自称パスタ3段の僕のパスタの秘訣を…


    1.にんにくはガッツリと!

    にんにくを使わないものもありますが、使うときはガッツリいきましょう。
    最低でも一人前あたりに一かけはつかってください。

    僕は二かけくらいいきます。

    臭いとか次の日が…とか考えてはいけません。


    2.パスタとソースは(フライ)パンであえましょう

    たとえ、手抜き?でレトルトのソースを使うとしても
    ひと手間加えてみましょう。

    ソースはフライパンで温めて、ほんの少し固めのパスタを投入!
    パスタとソースがなじんで、ソースをかけただけの時より
    3割増しでおいしくなります。


    これだけでだいぶ違うはずです。
    他にもいろいろありますが、取りあえずお試しあれ。



    料理させてますか?
    こんにちは~。


    僕は40歳独身、という事で
    自分の食べる分は自分で作る事が多いんですが
    (あ、ちょっと涙が…)
    皆さんのご家庭ではお母さんが大体作られてるかと思います。

    たまには、子供に作らせるのも良い事でしょうね。

    料理というのは手際・手順もろもろ創造的な作業だと思います。
    ハッキリ言って頭わるい人には出来ません。
    (まあ単純にめんどくさくて嫌いだ、という人もいるでしょうが)

    小学生のころ、同級生(男子)で日曜日の朝ごはんは
    彼が作らないといけない、というおうちがありまして、
    飯炊き、味噌汁、おかず、全て作らされていたそうです。

    本人の生活力・自立にもいいと思いますし、
    複数の作業を手際よくこなさないといけないというのも
    頭の訓練になると思います。

    という事で、子供にご飯を任せてみる、試してみて下さい。

    あとついでに。

    ご飯は僕が作りますんで、洗い物してくれる方
    どなたかいらっしゃれば…


    9/3(月)から授業再開します。
    中三生は「受験対策講座」がはじまります。

    毎年、10・11月に慌ててやって来る人もいますが
    出来れば早い時期からのご参加をおすすめします。