桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    12/19のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    今日は過去問の演習について話しました。

    過去問をするのはいくつかの目的があります。


    ・本番と同じタイムで取り組んで時間管理を出来るようにする。

    ・問題の形式、傾向などをある程度知る。

    ・見直しを徹底することで、最後の実力アップにつなげる。

    中高生共通で言えるのはこれくらいでしょうか。

    センター受験をする生徒には

    ・マークシートに完全に慣れること
    ・自己採点を正しく出来るようにすること

    も重要になってきます。

    本屋さんでも公立高校入試などの過去問は販売されています。

    出来るだけ取り組んでみて下さい。

    桜花ゼミでも

    冬休みは冬期講習をしますが、年明け以降は

    公立高校の過去問を最低10年分はします。
    スポンサーサイト
    最近の休日
    こんにちは~。


    仕事で忙しい毎日ですが、たくさん遊んでもいます。


    という事で、たまには勉強からはなれて。



    お茶碗、お抹茶を買いに行ってきました。

    茶碗は骨董屋で勝った2千円ちょっとの

    そんな高級品ではありませんが、

    手にした感じ、抹茶を点てた時の色の映え、点てやすさ、

    なかなか気にいっています。

    抹茶は某デパートに買いに行くんですが、

    ほんの数回目ですが、顔を覚えていただきました。へへへ。


    先先週、テレビでブリ大根を作っているのを見まして

    もんのすごく食べたくなりました。

    都合よく、いつものスーパーに行くと

    ブリのアラがパックでたった200円。大根100円。

    人生初のブリ大根チャレンジです。

    大根はお米のとぎ汁であく抜き。

    ブリあらは熱湯で霜降り。けっこう真面目にやってます。

    最後、若干煮過ぎた感はありましたが、うまあああああい。

    ご飯が進むううう。


    年々料理が上達する自分、41歳。ちょっと泣けてきます。
    席替え!
    こんにちは~。


    毎回、模試の結果が出るとしているんですが、

    模試の結果をうけて、中3生の席替えをしました。

    教室の前から、点数の良い順番に。単純明快です。


    シビアすぎる、というご意見もありそうですが、

    僕は競争、というものがハッキリある方が

    個人のモチベーションは上がると思っています。

    悔しかったら頑張ればいいんです。

    隣の人は仲間であり、同時にライバルです。

    なれ合いの仲良し集団、ではなく

    切磋琢磨し合い、互いに高みを目指してください。

    第四回総合模試の結果!
    こんにちは~。

    第四回石川県総合模試の結果が出てまいりました。


    前回の結果

    と比べてごらんになってみて下さい。


         模試全体の平均   桜花ゼミの平均

    国語     52.8       65.0
    英語     47.7       65.7
    数学     55.1       83.0
    理科     51.1       65.7       
    社会     57.0       73.5

    合計     263.6      352.9


    前回から比べると、全体の平均点が約10点アップしていますが、

    桜花ゼミの平均点は26点アップしてます。

    またうちの生徒の平均点352.9点は偏差値に換算すると約60.4くらい、

    という事で、とうとう偏差値60越えです


    今回、何よりもうちの生徒達が素晴らしかったのは数学です。

    平均点が83.0点!
    偏差値に換算すると約63.8くらいあります。

    90点以上の生徒が4名いて、

    「今回は問題が楽だったか~?」なんて思っていましたが、いやいや。

    その4名は数学ではベスト100に入っています(3796人中)。

    しかも、模試データによると、数学でベスト100に入った生徒は

    かほく市では7名です。

    そのうちの4名は桜花ゼミの生徒ー!キタ――!

    さらにさらに。上位の生徒が良かった、だけでは平均83点にはなりません。

    その他の生徒も数学が

    36点 → 65点
    32点 → 71点
    43点 → 76点
    60点 → 85点 


    などなど、全員が成績アップです。

    みんなが頑張った結果の平均83点です。

    他の教科については、またそれぞれの生徒に

    ネチネチといいたいこともありますが

    まずはよく頑張ってくれました。

    ここからがホントのラストスパートです。

    がんばって行こう!!





    志望校について
    こんにちは~。

    先週、保護者の方との面談でこんな話が有りました。


    学校の先生から、

    ギリギリで第一志望に行けたとしても

    その学校で最底辺の成績で3年間苦労するから

    もう一つ下の学校に行った方がいい。

    という話が出たそうです。


    個人的にはあまり賛成しない話です。

    高校で部活やりたいならそれもあり、かと思いますが。

    両立、って良く言いますが
    部活のせいで成績を下げる生徒の方が多いです。

    あと、僕にとってはなぜ両立させることがそれほど大切で
    一つの事(勉強)に集中することが重視されないのか

    あまり理解できません。

    真剣に大学受験を目指して勉強をがんばるつもりなら

    少しでも上の学校は目指した方が良いです。

    高校によって進学できる大学ははっきり違いますから。

    最底辺で進学しても、そこからあげたらいいんです。

    底辺の方にいて落ち込んでしまうなら、

    上を見て頑張ればいいんです。


    というのが高校最初のテストでクラスで下から2番目だった

    僕の意見です。
    志望校を変えずに行きましょう
    こんにちは~。

    冬期講習、今までで一番多くの反応をいただいています。

    教材の手配もありますので、来週には閉めきるつもりです。

    お問い合わせ、お申込み、お待ちしています。




    今週のラジオ「アバウトスタディ」でも話しましたし、

    受験生の保護者の方と面談した時も話しました。


    今、成績的に厳しいからといって

    志望校を下げるのはまだ早い、という話です。


    統一テストも終わり、学校での3者面談でも

    シビアな話が出てくるころだと思います。

    ですが、まだ志望校を変更するには早い、と考えています。


    しっかり根気強く勉強して来た生徒、

    夏以降、部活が終わってから頑張り始めた生徒、

    にとって本当に成績が上がってくるのはこれから、

    という事は少なくない事です。

    私立の入試が終わった頃に決めても構いません。

    今は迷うよりも、行きたい学校に行くための努力をする時期です。


    もし3者面談の結果などでお悩みの方は、

    桜花ゼミにかよっていなくても結構です。 ご相談ください。
    12/5のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    先日来、チラシをごらんいただいてのお問い合わせが
    続いております。ありがとうございます!

    今までで一番、反応が良い気がします。

    ご検討中の方はお早めにご連絡ください。

    さて。

    今週もTOEICの話をしました。

    受験英語とは求められる内容が違うだけに、

    高校生の時に勉強するのは難しいと思います。

    つまり、企業がTOEICのスコアを重視するようになったのは、

    大学の名前だけでなく、大学でしっかり勉強したか、

    も重視するようになったからではないかと考えられます。


    中学生、高校生にとっては気の早い話かもしれませんが、

    受験で燃え尽きたりしないためにも

    受験の後の進路や目標を意識することは大切です。


    受験までよりも、受験が終わってからの方が

    人生ははるかに長いのですから。
    充電切れ
    こんにちは~。


    前回の記事で「充電しました!」等と

    生意気な事を言っておりましたが、

    今日でほとんど使い切りました。


    12:00からラジオ。

    通常の授業。

    英語のプリント作り。

    ここまでは普段通りです。

    プラス


    5名の保護者の方と個別に面談。
    (お忙しい中ありがとうございます)

    お問い合わせで直接来塾下さった数名の保護者の方と面談。
    (桜花ゼミにご関心いただきましてありがとうございます)

    お問い合わせのお電話が数件。
    (これもありがとうございます)

    セールスの電話。
    (けっこうです)

    英語でちょっと難しいところを氷見校の先生に質問。
    (太田先生、いつもありがとうございます)

    ふうう。甘いですね、自分。

    これを当たり前にしなくては。

    と同時に、疲れた、と感じるより先に

    相手をしていただいた感謝が出来る人間にならなくては。

    ラジオの中身については、改めて書きます。
    充電してきました!
    こんにちは~。


    先週末、飛騨高山に行ってきました。

    タイヤ交換して大正解でした。


    10年ぶりくらいの高山で、飛騨牛ステーキを堪能してきました。

    かむと、お肉の中に歯がさくっと入って行く感じです。たまりません。


    あと、「茶の湯の森」という

    いろんな茶器の展示、と実際に茶室でお茶をいただける

    という美術館に行ってきました。

    ちょっと前の記事でも最近抹茶にはまってます、

    と書いていたんですが、本格的にはまりそうでまずいです。

    展示されている茶碗がいい… 欲しい…


    ここでその茶碗を買いは出来ませんが、人間国宝様の作った茶碗で

    お茶をいただくことは出来ます。

    で、どのお茶碗で飲みたいか指定も出来るんですが、

    何故か?比較的身近と言える 金沢の大樋焼 の茶碗で一服。

    ああ、いい。

    そういえば、大樋焼の茶碗、 エ〇ザで2万か3万で売っていたなあ。

    でもやっぱり楽焼の黒茶碗がいいかなあ

    等と思いながら、

    自分にはまだちょっと分不相応だ、と。

    もう少し仕事をがんばって、自分の中の何か目標を達成したら買おう、と。


    まずは冬期講習と入試。 そして来年度に向けて。

    がんばります。
    チラシの話 続き
    こんにちは~。

    チラシのお問い合わせ、ポツリポツリと頂いております。
    ありがとうございます!



    前回の記事でも1,2年生は大募集です、と書きました。


    もちろん、来年度に向けて生徒が欲しい、という

    あられもない話でもあるんですが、

    もう一つの大事な理由があります。


    3年生の夏以降に来る生徒に対しては、

    何とかその生徒の志望校に入れる指導を。 となりますが

    1,2年生に対しては

    その生徒の志望校そのものをあげてあげたい、

    または、実際に上げさせるぞ!という思いがあるからです。


    チラシにも出ていますが、

    通塾前に中学校で学年20番台だったY君。

    学年2位にまでなって今は泉丘高校に通ってます。

    桜花ゼミにかよい始めたのは中学1年生の終わりころです。


    それまでも家では真面目に勉強していたそうですが、

    20番以内には入れない、というのがキッカケだったそうです。


    他にも20番台、30番台から学年ひとケタになった生徒を

    チラシで紹介していますが、やはり1年生から通い始めた生徒です。

    チラシには出ていませんが90番台から30番台まで上がった生徒もいます。


    時間をいただけた分だけ(まあ、費用もかかりますが)、

    じっくり生徒を育てる楽しみがある訳です。

    ということで。

    1,2年生の皆さん、ぜひ来てみて下さい。
    チラシ効果?
    こんにちは~。

    前回記事にもありますように、12/1(土)に新聞チラシを入れました。

    見逃した方は土曜の新聞ひっくり返して是非ご覧ください。

    現在12/2(日)午後8時ですが

    当ブログのアクセス、昨日今日と30件を超えています。

    やっぱり普段より多いなあ…

    早速お問い合わせのお電話も頂きました。


    冬休みの冬期講習は

    中3生にとっては受験に向けて実践的な内容を。

    中1,2生には既習範囲の復習をしっかりと。


    特に1,2年生の中には

    「1学期に比べると順番や点数が下がって来た…」とか

    「自分なりにやっているけど上がらない」とか

    問題が出てくることが多い時期だと思います。

    取り返しのきくうちに頑張ってみませんか



    取りあえず相談だけ。取りあえず無料体験だけ。大歓迎です。