桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    こんなやり方もあります
    こんにちは~。

    桜花ゼミでは使用するテキストの解答は
    全部生徒にわたしています。

    塾・学校などでは生徒が解答を丸写しするのを
    防ぐために、生徒に解答を渡さない事もあるようです。


    僕が生徒に解答を渡すのは、
    別に生徒を信頼しているから、とかではなく
    自分が問題を解いたらすぐに確認したいはず、だからです。

    問題は解くためにある訳ですが、
    解いてお終いではなく、
    ミスをしっかり修正して出来るようにしていくところに
    勉強の大事な部分があると思っています。

    ですから、解答は渡しますが、写すのは禁止です。
    写せば大体ばれると思って下さい。

    で、間違った問題がどうしても分からなければ
    僕に聞いてくれれば、とことん教えます。


    という感じでやっているんですが、
    間違えた問題の答えを写しちゃってる生徒もいるわけです。

    中には、何度も注意しても写してる生徒も…


    で、先日その生徒にこんなことをさせました。

    授業中の問題演習の時に、
    その生徒に解答を開かせて全部解答を写させる。

    何ページか続けさせると、
    解答を写すのがたまらなく嫌になってくるようです。

    なかなか効果的だなあ、と思ったり
    我ながらどSなやり方だなあ、と思ったり。

    ご家庭で子供がゲームばかりして困る、
    という方は試してみて下さい。

    「晩御飯が終わったら、すぐにゲームしなさい!」

    「ボーっとしてないで、
     寝るまでの間ちゃんとゲームしなさい!」

    もう、とにかくゲームを「強制的」にやらせる。
    「強制的」がポイントです。

    ゲームが嫌いになる子もいると思います。

    平気で続ける子は…いると思います。
    その場合は責任もちません、ハハハ。
    スポンサーサイト
    桜花ゼミは基本を押さえる塾です
    こんにちは~。

    人のお話を伺っていると、どうもこんな感じがしてます。

    「桜花ゼミは難しそうだ、という印象を与えているらしい」


    うーん。そんな難しいことはやっていないんですが…

    基本的に

    ・公立レベルの問題ばっかりやってます。
     難関私立の問題にまで手を広げたりはまずしません。

    ・学校の授業ペースをほんの少しだけ先取りします。
     学校の内容を大きく先取りはしません。
     春期講習の最後に新学期でやる事に少し触れる程度です。


    そのかわり、復習や確認には重点を置きます。 

    完璧な理解に出来るだけ近づくことを目的にしています。

    その分だけちょっと「深い」授業にはなります。

    例えば数学。

    3年生になると2次方程式というのをならいますが、
    だいたい「解の公式」を覚えるだけです。

    桜花ゼミでは解の公式に至る途中の式をさせています。

    今年の中3生できちんと取り組んだ生徒は
    現在高校数学の予習をしていても、
    高校の2次方程式や2次関数を
    それほど苦労せずに出来るはずです。

    もうちょっと簡単なところでいうと、

    2 ÷ 2/3 = 2 × 3/2

    になる、というのは皆さんもご存知だと思いますが、

    「なぜそうなるのか」になると
    下を向く人も多いんじゃないかと思います。

    桜花ゼミではもちろんやります。

    自分で理解しきらない公式や定理は
    しっかり使いこなすことができないんです。

    生徒にさせるためには、僕自身が出来ないと困りますから
    新しい定理を説明するには、
    まず自分がその定理を証明しなくてはなりません。

    今ではだいたい大丈夫になりましたが、
    一時期は毎日夜中の3時4時までいろいろ自分で
    証明をやったりしていました。

    そのおかげで「3平方の定理」を証明する方法は
    3通りほど身につきました。 
     
    そんな僕も、最近学校での指導が復活した

    「球の表面積」と「球の体積」には悩んでます。

    高校数学の微分積分を使えば証明できますが、
    中学校の知識で説明できないと、中学生にはあまり意味がありません。

    ちょっとこれは無理かなあ…


    ということで

    レベルにかかわらず、生徒の頭を悩ませるのが

    桜花ゼミという塾です。



    3/27のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    最近ブログのアクセスが増えています。
    ありがとうございます。

    さて、先週は祝日で生放送がお休みだったので
    27日が2週間ぶりの放送でした。


    4月は第2週(4/8)から新年度の通常授業開始です。

    先日の小学生無料体験に参加いただいた方からは
    4月から入塾の申し込みをいただいたり、

    新年度にむけてのお問い合わせもいただいたりしてますが。


    けっこう気にしていることがあります。

    どうも、桜花ゼミというのが

    「勉強が出来る子専門」の塾、と思われているらしいという事です。


    今年の合格者を見ても泉丘3名、桜丘6名、羽咋1名(全員合格!)
    ですから

    ちょっとそう見えるのかもしれません。

    もし、そういう塾を目指すなら、
    きちんとそういう看板をだします!

    お問い合わせの時にそういう質問もあったりしますが、

    桜花ゼミは入塾テストもありませんし、
    成績で生徒を選抜することもありません。

    ただし、やる気は求めますし、
    成績が低い子に合わせることもしないので
    そこは覚悟して来てくれたらいいかな、とおもいます。

    レベルが低い子には、別の課題を出したりして
    引き上げる努力はしますが、
    ついてくる努力、をしない生徒には
    まったくついて来れないかもしれません。

    一定のレベル以上の生徒だけに絞った方が
    教える側としても楽なんですが、

    40点もとれていない生徒が80点になったりするのを
    見守るのも楽しいので、
    レベルで生徒を選別・排除することはしないつもりです。

    だからといって上位の生徒に迷惑はかけていないはずです。
    上位の子は上位の子で、僕が出す問題に頭を悩ませてますから。

    そんな事をいつもうったえているつもりですが、
    先日高校合格した生徒のお母さんからも

    「うちの子じゃ、桜花ゼミついていけないんじゃないかって
     思ってました…」

    といわれてしまいました。

    お子さん見事に桜丘受かったじゃないですか!

    人に正確に伝える、ってむずかしいですね。

    受験体験記 最後に
    こんにちは~。

    桜花ゼミの高校受験生は10人ということで
    昨日で生徒みんなの受験体験記が終わりました。


    今日は僕、竹内の今回の受験についてです。

    まずは、全員合格した事はよかった。
    合格が一番の目標ですし、
    「結果がすべてではない」なんて言いますが、
    それは結果を出して言える事です。
    結果を出さずにそれをいうのは
    「負け犬の遠吠え」だと僕は思っています(ちょっとキツイ)。

    そういう意味では結果を出せて何よりでした。


    ただし。

    僕としては一つでもレベルの高い高校を受けさせたい、
    と思いながら、そうできなかった生徒もいました。

    僕自身は絶対にとめないんですが、
    保護者の方から見て、どうしても私立は行かせたくないんで
    もう少し安全な所を… というパターンです。

    そういう保護者の方と面談した時に

    「〇〇君が、どうしても〇〇高校受けたいって言ったら
     僕はお父さんお母さんじゃなくて
     〇〇君の肩をもちますよ」

    と失礼なことを言った事も有りました。

    で、結果そうなった、というのは

    保護者の方も納得するほどの成績になっていなかった、
    という事です。

    そこに対しては自分の力不足も感じています。

    そういう生徒が2人いました。


    あと、もう一つ。

    高校入学前の無料講習があるんですが、
    (今からでも参加できます)
    参加する生徒が想像以上に少ないことは残念でした。

    そういう生徒の決まり文句はだいたい

    「自分でやります(やれます)」または「大丈夫です」。

    僕に言わせると「反抗期の子供か」です。

    本当に頭の良い子は色んなものを上手に利用してます。

    一般的に、偏差値の高い高校になるほど
    塾や家庭教師、その他を利用する割合は高いです。

    それは何故かというと、
    「(自分でも出来るけど)
     利用できるものを利用した方が効率がいいから」です。


    勉強だけでなく、そういう面も教えたりしたつもりですが
    あまり伝わっていなかったようです。

    この点も反省。

    まあ、それでも。
    合格と卒業おめでとう。
    勉強の相談ならいつでも歓迎します。顔出してください。
    受験体験記 その10
    こんにちは~。

    受験体験記 その10 ラストです。


    サッフィー さん (宇ノ気中)

    羽咋高 合格


    ・受験が終わって一言!

    やっと終わったなーと思っています。
    すごい達成感です。


    ・中学校でがんばったこと

    勉強と部活の両立


    ・これからの夢やがんばりたいことは?

    苦手な教科の理科を克服する!!
    がんばって保育士になる!!


    ・後輩にアドバイスをどうぞ

    受験勉強は大変やけど、終わったら、
    すごい達成感やから、がんばれ!!


    ・桜花ゼミに一言

    苦手をどんどん克服できたような気がします!
    とくに数学の関数。
    本当にありがとうございました。


    ・保護者の方からも一言

    先生や友達がいたから、ここまでやってこれたと思います。
    ありがとうございました。


    ・竹内から一言

    桜花ゼミに入ったのが3年の10月。
    それまでの成績を見ると、学年で40~60番でしたが、
    第2回の統一では25番、よく頑張りました。

    羽咋は楽勝でしたね!

    羽咋はボーダー自体は高くないですが、
    能登の方から来ている生徒の中には
    泉丘や二水に行っていてもおかしくない子も
    たくさんいます。

    是非、そういう子たちと切磋琢磨してがんばってください。
    受験体験記 その9
    こんにちは~。

    今年の受験は良い結果が出たんですが、
    新年度の生徒はまだまだ全然募集中です。


    受験体験記もあと二人を残すのみとなりました。


    渡辺凌平 君 (宇ノ気中)

    金沢桜丘高 合格


    ・受験が終わって一言!

    つらいことがたくさんあったけど
    あきらめずにがんばれてよかったです。


    ・中学校でがんばったこと

    部活や勉強


    ・これからの夢や、がんばりたいことは?

    大学受験があるので高校にいってもきを抜かずに
    勉強する事です。


    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    何事にもあきらめずに真面目にすることが大切です。


    ・桜花ゼミに一言!

    ありがとうございました。


    ・保護者の方からも一言!

    最後まで志望校を目指してがんばれたのも
    先生のおかげだと思います。
    ありがとうございました。


    ・竹内から一言

    入塾時は桜丘か羽咋、といってましたね。
    多分、途中で
    「やっぱ羽咋かな…」
    と心が折れそうになったこともあるんじゃないかと思います。
    (もしかしたら、そんなことはなくて
     コツコツと一歩ずつがんばっていたかもしれませんが)

    僕にとっても今回の受験生の中で
    一番不安な生徒の一人でした。

    でも、英語のプリントを一番真面目に取り組んでいたのは君です。

    高校でも自分の目標をしっかりと見つけてください。

    やばそうだったら早めに相談してください(笑)。
    受験体験記 その8
    こんにちは~。

    いよいよ今日から春期講習です。

    それはさておき、受験体験記 その7 です。


    梅田朋美 さん (宇ノ気中)

    金沢桜丘高 合格


    受験が終わって一言!

    受験勉強は大変だったけど、
    がんばっておいてよかったと思います。


    中学校でがんばったこと

    部活と勉強を両立させることがとても大変でした。


    これからの夢や頑張りたいことは

    高校へ行って、次は大学受験の勉強に
    きりかえたいです。


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    この塾を最後までやりきれたら、
    受験の時に自信をもてると思うのでがんばってください。


    桜花ゼミに一言!

    最後まで丁寧におしえてくださってありがとうございました。


    保護者の方からも一言

    兄の時も含め、3年間、桜花ゼミにお世話になり
    ありがとうございました。


    竹内から一言

    部活と勉強の両立は大変だったみたいですね。
    ときどきお母さんからもきいてました。

    「これから~」に書いてあるけど、きりかえが大事です。

    合格して良かったけど、合格してしまえば
    もうそれは過去のものです。

    これからの3年間を自分がどう過ごしたいか、
    というビジョンをしっかり持ってがんばってください。
    受験体験記 その7
    こんにちは~。

    先日、受験生の親御さんがご挨拶にみえました。
    ふだん、保護者の方とそれほど話をしないんですが、
    こうして足を運んでいただけると
    やっぱりうれしいものです。

    明日からは春期講習スタートです。
    春期講習には間に合わないですが、
    新学年にむけてがんばろうかなあ、という方
    お問い合わせお待ちしています。

    それでは、受験体験記 その7です。


    岡島宏樹 君  (宇ノ気中)

    金沢桜丘高 合格


    受験が終わって一言!

    自分の実力は出せたので後悔はないです。


    中学校でがんばったこと

    3年生で部活を引退したころから
    本気で勉強をがんばりました。


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    目標の大学へ行けるよう、
    部活と勉強どちらも両立すること。


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    1年生や2年生のころから勉強をやるのとやらないのでは
    大きく変わってくるので今からでもがんばってください。

    桜花ゼミに一言!

    先生はとても分かりやすく熱心に教えてくださるので
    必ず学習する力は身につくと思います。


    竹内から一言

    入塾前で50番台が最高、入塾後の最高が24番でした。

    何より、勉強に向かう姿勢が出来ていました。
    僕の目を外さない、というか常に僕の言う事を聞いている、
    という姿勢は今までの生徒の中でも1,2番でした。

    意外にプレッシャーに弱いかな?
    と思わせる時もありましたが、最期まで本当に頑張ったと思います。

    高校でも勉強をしっかりやってください。
    困ったら(困らなくても)いつでも顔を出してください。
    受験体験記 その6
    こんにちは~。

    今日は高校の仮入学の日ですね。
    かなりの量の宿題が出ると思いますが、
    がんばってほしいと思います。

    受験体験記も5名紹介してきましたが、
    あと半分、5名の紹介です。


    鵜飼亮太 君 (河北台中)

    金沢桜丘高 合格


    受験が終わって一言!

    今までした事をすべて出すことができてよかったです。


    中学校でがんばったこと

    時間いっぱい勉強したこと。


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    勉強を熱心に取り組むこと。


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    行きたい高校があるなら、
    今のうちに一生懸命勉強することが大事です。


    桜花ゼミに一言!

    今まで勉強を中心にいろいろなことを教えてくれて
    ありがとうございました。


    保護者の方からも一言!

    親身に指導して頂きありがとうございました。
    まだまだ現実に対しての真剣さが足りないようでしたが
    桜花ゼミの指導を受けた時から変わりました。
    感謝しております。


    竹内から一言

    まずは合格おめでとう。
    何事にも消極的な面があって、
    それに対してはけっこう厳しく言いましたが、
    最後までよく頑張りました。
    特に英語に関してはよく頑張ったと思います。
    今回の入試、桜花ゼミの生徒で
    英語・数学ともに85点以上だった生徒は君だけです。
    5教科バランスよく、という生徒より
    ダントツで得意教科がある、という生徒の方が
    大学入試では有利な面はたくさんあります。
    これから3年間、また頑張ってください。

    いつでも桜花ゼミに顔を出してください。


    受験体験記 その5
    こんにちは~。

    受験体験記 その5 です。


    高田誠也 君 (河北台中)

    金沢桜丘高 合格


    受験が終わって一言!

    受かっていてよかったです。


    中学校でがんばったこと

    部活動


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    勉強をがんばりたい


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    部活もいいけど、今のうちから勉強もしといたほうが
    いいとおもいます。


    桜花ゼミに一言!

    熱心に教えて下さりありがとうございます。
    おかげで合格できました。


    保護者の方からも一言!

    ご指導ありがとうございました。


    竹内から一言

    合格おめでとう。
    途中、復習をきちんとしていなくて
    かなり厳しく言った事がありました。

    それでも最後までついてきてくれてありがとう。

    「出来ないことは出来るまでやる」
    勉強でやる事は極論それだけです。

    それを忘れずに高校生活をスタートしてください。

    小学生 体験授業!
    こんにちは~。

    今日は小学生 国語・算数 体験授業の1日目でした。

    今日は1組、親子でご参加いただきました。

    特に算数に関しては、大人・子供を問わず、
    楽しんでもらえたかと、
    手ごたえを感じています。

    あくまで小学生内容の算数なんですが、
    むしろ大人が受けると「なるほど」と
    感心されることもあるようです。

    僕は授業においては「基本」を絶対のものとして
    おこなってますが、
    「基本」をしっかり掘り下げれば、
    次の段階で困らない力が身につきます。


    小学生の体験授業、3/21と22はまだ申込み可能です。

    時間は16:30~18:30の予定です。

    ご関心ありましたら、お問い合わせは

    076-283-2633 桜花ゼミ 竹内まで。

    受験体験記 その4
    こんにちは~。

    大好評?の受験体験記 その4です。


    KY 君 (宇ノ気中) 

    金沢桜丘高 合格


    受験が終わって一言!

    ほっとして少し気が楽になりました。


    中学校でがんばったこと

    休み時間の少しの間に
    暗記科目の教科に取り組んだこと


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    中学校での失敗を高校での勉強に
    役立てていきたいです。


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    毎日積み重ねて勉強することが
    記憶の反復につながります。


    桜花ゼミに一言!

    桜花ゼミがなかったら今の成績はなかったです。
    ありがとうございました。


    保護者の方からも一言!

    勉強の指導を本当にありがとうございます。
    感謝しています。


    竹内から一言

    上の方でも本人が「中学校での失敗」といっています。

    中1の秋に桜花ゼミに来た時は学年30番台でした。

    で、徐々に上がって3年生の最初では13番。

    ここから1年、本気で泉丘目指すぞ、というところから
    成績がずるずる下がっていきました。40番台まで。

    お母さんと面談して聞いたところ、
    自宅ではゲームばかりしている、と…。
    あの時のショックというのは、
    ちょっと言葉にしづらいものがあります。

    本人とも何度か話をして、
    秋以降はかなりがんばったと思います。

    1月の統一では過去最高の順位にもなりました。
    でも泉丘受けるにはどうしてもあと一歩、でした。
    泉丘受けるならとめなかったんですがね。

    大事なのは、君がそれをきちんと「失敗」と
    とらえられているかどうか、であり、

    その「失敗」を今後の教訓として
    活かすことが出来るかどうか、です。

    これからの君に期待しています。

    合格発表が終わって
    こんにちは~。

    受験体験記の途中ですが、
    今日はこんな言葉を
    合格した人にも、そうでなかった人にも
    送りたいと思います。


    ずっと前に、「エースをねらえ!」
    というマンガで読んだ名言です。


    「勝ちに不思議の勝ちあり、 
     負けに不思議の負けなし」

    合格した人。

    もしかしたら、
    自分の苦手があまり出なかったかもしれません。
    「ラッキー」だったかもしれません。

    何の不思議もないのは、今回の入試でも
    450点くらいとっているような人です。

    探せば、反省点や、改善点はいくらでもあるはずです。



    不合格だった人。

    自分の苦手が出た、というなら
    苦手分野の対策をしなかった自分を責めてください。
    緊張やプレッシャーで実力を出せなかった、というなら
    実力を出し切れないのがあなたの実力です。

    そこを理解しないと、3年後も何も変わりません。
    (ちょっとキツすぎますかね…?)

    桜花ゼミの受験生は10人全員合格しましたが、

    入試直後に聞いた時に
    「もっと勉強すれば…」と感じた人が7人いました。

    それを、合格したからといって忘れないでください。


    失敗は成功の母、とは良く言います。

    確かに人間は、失敗から多くを学ぶことが出来ます。

    というより、失敗しないと学ばない、というべきでしょうか。


    だからこそ、成功したうえでさらに学ぶ、という事に

    僕はより大きな価値がある様に思います。


    また、次回からは「受験体験記」の続きをお送りします。
    受験体験記 その3
    こんにちは~。

    受験体験記 その3です。
    その1~その3までが金沢泉丘合格者でした。

    ポリポリくん (宇ノ気中)

    金沢泉丘高 合格


    受験が終わって一言!

    毎日毎日が緊張とストレスとのたたかいでしたが
    悔いなく受験を終えれてよかったです。


    中学校でがんばったこと

    勉強はもちろん、執行部や部活をがんばりました。


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    泉(丘)で高いレベルの勉強をして
    いい大学へいきたいです。


    後輩へアドバイスをどうぞ!

    勉強は本当つらいですが、報われた瞬間は
    涙が出るほどうれしいです。
    1つの山場である受験合格を目指してがんばってください。


    桜花ゼミに一言!

    夏に桜花ゼミに入るって、決めるか決めないかで
    泉丘 合格、不合格が決まりました。
    本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。


    保護者の方から一言!

    志望校に無事合格できてよかったです。
    成績が思わしくない時でも、志望校を変更せずに
    頑張って来た成果かな。
    ゼミの皆様には、大変お世話になりありがとうございました。
    本人も、桜花ゼミはわかりやすくて良かった、といっていました。


    竹内から

    合格おめでとう!
    正直言うと、合格が不安な生徒の一人でした。

    高校入ったらもっと大変だ!
    泉丘で野球やるとしたら、家に帰るのは9時過ぎとか
    当たり前になるやろうし。
    しんどくても、1、2年のその時期に
    しっかり勉強できるかどうかが、
    大きなカギになるはずです。

    辛かったり、困ったりしたら
    いつでも相談に来て下さい。
    受験体験記 その2
    こんにちは~。

    受験体験記 二人目です。


    ナオト 君 (宇ノ気中)

    金沢泉丘高 合格


    受験が終わって一言!

    今までがんばってきてよかったです。


    中学校でがんばったこと

    部活動です


    これからの夢や、がんばりたいことは?

    国語・数学・英語を伸ばしていきたいです。


    後輩にアドバイスをどうぞ!

    竹内先生についていけば合格できる。


    桜花ゼミに一言!

    3年間ありがとうございました。感謝しています。


    保護者の方から一言!

    竹内先生、感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございました。


    竹内から一言

    まあ、君には一番苦労した(笑)。

    いろいろ危機があったように思うんだけど、
    しょっちゅう足を運んで話に来て下さった
    お父さん・お母さんのお蔭で、
    僕は最後まで君の面倒をみれたんだと思うし、
    君も最後まで通い続けて合格できたんだと思う。

    お父さん・お母さんには本当に感謝しています。

    入塾時は学年で20番台で、泉丘とか言える点ではなかったし、
    3年生になっても社会と理科が全然で
    本当に最後まで手がかかりました。

    でもまあ。手がかかった奴ほど可愛かったりするんです。

    発表の日の、12時10分くらいだったかな。
    凄く元気な声で電話して合格の連絡くれた時は
    嬉しかったよ。

    何より、今までで一番元気な声で
    「ありがとうございました!」って言ってくれたのが
    嬉しかった。

    その瞬間は「おめでとう」も言わなかったんだけどね、
    実は胸がいっぱいで言葉が出なかったんだ。

    おめでとう。
    受験体験記 その1
    こんにちは~。

    予告通り、各生徒の受験体験記です。

    本人の了承がある場合は実名で、
    そうでない場合はニックネームで紹介します。


    南 智行 君 (宇ノ気中)

    金沢泉丘高校 合格


    ・受験が終わって一言!

    受験ではとにかく緊張しました。
    受験の直前になって緊張し、焦り、不安になり
    それでも満足のいく勉強はできませんでした。
    だから、本番でも不安は消えませんでした。
    でも、これまでの勉強の成果は出し切れたと思います。
    今はほっとしたという気持ちがありますが、
    これで終わりではなく
    高校でもがんばらないといけないという気持ちも忘れずに
    春休みを過ごしたいです。


    ・中学校でがんばったこと

    中学校では1,2年は部活と勉強を両立できるように、
    3年はとにかく勉強をがんばりました。


    ・これからの夢や、がんばりたいことは?

    僕はまだ、これといった夢はないので、
    高校ではいろいろな体験を通して、将来の事を考えたいです。
    また、どんな目標を見つけても、
    達成できるように、たくさんの事を学び、
    部活や勉強などをがんばりたいです。


    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    受験勉強は絶対にはやめに始めた方がいいです。
    「まだ〇ヶ月もあるから~」と思っていると、
    ギリギリになって焦る事になり、
    受験当日にとても不安になります。

    また、ワークやプリントなどの宿題は
    答えを移したりせずに、真面目にしましょう。
    大変ですが必ず力になります。


    ・桜花ゼミに一言!

    桜花ゼミでは、時に楽しく、時に厳しく、色々な事を教わりました。
    夏休みの合宿では、1日中勉強できるという事がわかって
    自信がつきました。
    各教科では、いろいろな解き方、考え方、豆知識などを教えてもらい、
    そのおかげで、歴史などが覚えやすくなりました。
    また、その豆知識が受験に出たりしたので、
    本当に桜花ゼミに行ってよかったと思います。
    本当にありがとうございました!!


    ・保護者の方からも一言!!

    よく頑張ったと思います。お疲れ様。
    竹内先生ありがとうございました。
    受験対策が必要かと、軽い気持ちで桜花ゼミを
    息子にすすめました。
    途中、課題その他で、思いのほか息子のスケジュールがきつくなり
    このまま続けるのは本当に息子の為なのかと
    不安になる事もありましたが、
    親から見ても、成績が安定し、力を付けているのを感じ、
    何より本人の勉強に対する意欲を高め続けていただきました。
    竹内先生との出会いが息子の今後にとっても
    よい力になると思います。 ありがとうございました。


    竹内から一言

    模試の成績は桜花ゼミ内でつねにトップでした。

    ふだんはひょうひょうと勉強していましたが、
    一度だけ2番になった時の悔しそうな顔が僕は好きです。

    「能ある鷹は爪かくす」だけでなく、
    もっと自分を出していけるといいですね。

    いつでも遊びに、相談に、来て下さい。



    と、こんな感じで10名分の受験体験記を
    しばらくの間、紹介していきます。

    公立入試結果 速報!
    こんにちは~!!

    今日は公立高校の合格発表でした。

    3/15に桜花ゼミの結果を公表します、

    とお伝えしておりましたが結果が出そろいましたので

    予告より1日早く発表しちゃいます。

    フライングゲット、違うか…


    金沢泉丘  3名受験  3名合格!

    金沢桜丘  6名受験  6名合格!

    羽咋     1名受験  1名合格!


    という事で、全員合格!!


    桜花ゼミスタート以来の

    泉丘・二水・桜丘 全員合格の伝統は守られました…


    受験が「勝負」である以上、

    永久に続くものではありませんが
    出来うる限り続けたい記録です。

    明日以降、今回の受験生たちの「受験体験記」を

    当ブログでさらして紹介していきます。


    ついでに。

    上位校の受験に抜群の実績を誇る桜花ゼミ(自画自賛)の

    春期講習が3/23(土)からスタート予定です。

    すでにお問い合わせ・お申込みも入っていますが、

    まだ受け入れ可能です。

    皆様のお問い合わせ、お待ちしております。

    3/13のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    いよいよ。明日は公立入試の合格発表です。

    とにかく、高校に進学するわけですが。

    準備が大切です。というか、大変です。

    親御さん方や僕(41歳)の時代の感覚とはかなり違います。

    仮入学の時点で課される宿題が膨大な量になっています。

    これをしっかりやらずに、高校生活の初っ端でつまづくと
    かなりキツイ3年間を過ごす羽目になってしまいます。

    実例を一つ。

    僕が家庭教師時代にお付き合いしたAさん。

    英語は総合模試だろうが統一だろうが
    90点以下になる事がない程伸びました。

    めでたく二水に合格し、
    僕も彼女なら英語に関しては高校でも上位のはず、
    と思っていました。

    で、Aさんは高校入試後は1か月家庭教師もお休みして
    思いっきり羽を伸ばしていました。

    そして高校入学後最初のテスト。
    英語がクラスで下から2番目。

    こうなると取り戻すのが大変です。


    という事で。

    桜花ゼミでは新高1生の為の

    「ブロードバンド予備校・春期無料講習」

    を3/15から開催します。(4/14まで)

    1か月間時間はありますが、
    仮入学後は上記のとおり、学校の課題が大変です。

    出来ればお早目のご参加をお待ちしております。



    部活について
    こんにちは~。

    もうすぐ進学の季節です。

    桜花ゼミの高校受験生に聞いた中でも、

    「高校では部活はしない!」

    という生徒もチラホラといました。

    まあ、それもアリですね。

    僕自身
    「文武両道」とか「部活と勉強の両立」という言葉は
    半分は絵空事だと思っています。

    もちろん、部活もやりたい、という考えを
    全否定するつもりもありません。

    本人が「優先順位」というものをしっかり持っていれば
    何の問題もないと思います。

    ただ。

    勉強も大事で、時間をきちんと確保したい、という生徒に
    あまりおススメしたくない部活もあります。

    それは…吹奏楽部です。

    活動は大体、3年生の9月か10月まで。

    夏休みは最後の大会や演奏会にむけて、
    ほとんど毎日の様に1日練習。

    受験勉強に向かうにはちょっとキツイ感じがします。

    学校でも「夏休みには300時間勉強しましょう!」
    なんて言ってますが(1日約7.5時間です)
    朝から夕方まで練習してからそれだけ勉強は無理です。


    けっして吹奏楽部そのものが悪いわけではないんですが、
    部活を終了する時期が遅すぎる、というのが問題です。



    3年生の夏休みに1日練習を毎日のように課すことも
    正直いい事とは思えません。

    7月くらいで3年生が引退できるようなスケジュールなら
    良いんですが。

    今まで、桜花ゼミに親御さんが相談にいらっしゃった場合でも、

    スケジュールの問題が一番あったのが吹奏楽部です。

    その他の部活でスケジュールの問題が出るのは
    北信越大会・全国大会に進んだ場合くらいです。

    という事で、お子さんに3年生の受験勉強を
    ある程度しっかりさせたい、とお考えの場合は

    吹奏楽部は避けて通る事をおススメします。

    (吹奏楽部の先生とか部員に嫌われそうな話だな…)
    今年は…
    こんにちは~。

    発表はまだですが、高校入試も終わり、

    ちょっとだけホッとしたところで。


    今年こそは結婚キャンプに行こう!と思ってます。


    学生時代はよく行きました。

    友人とも、一人でも。北海道、沖縄、その他色々と。

    テントと寝袋をもってあちこちと。


    どれも印象はあるんですが、もう一度…というなら

    尾瀬です。(夏がく~れば思い出す~、の尾瀬です)

    2回行ったんですが、夏は人で一杯でした。

    2度目が秋、11月頭くらいだったでしょうか。

    歩いて、テントをはってキャンプして。

    まる一日、人間とか、人の気配とかに

    まったく接しなかったのはもしかしたら

    あれが人生で1度きりかもしれません。

    尾瀬、というより、見渡しても自分一人しかいない、

    という感覚が印象として残っているんです。


    もう一度あの体験をしたいなあ、という事で。

    もう少し暖かくなったら人気のない所で

    キャンプしたいと思います。


    今の自分に20キロのザックを担ぐ体力があるのか…


    1週間が長い
    こんにちは~。

    受験も終わり。確定申告も片づけて。

    さすがに、ほんのちょっとだけ気が緩んでいます。

    もちろん、春期講習の準備や小学生の無料体験の準備、

    その他いろいろと忙しいんですが。


    で、ここから1週間後の合格発表にむけてのモヤモヤ感。

    毎年変わらないです。

    人事を尽くしてしまえば、あとは待つだけなんですが、

    この「待つだけ」というのがなかなか…。


    受験生、その親御さんにとっても

    なかなか気づかれする1週間だと思います。

    ですが、この仕事をやっていると

    この緊張感、というのが一つの醍醐味、というか

    楽しみになってきます。


    でもおかげで神経がすり減って髪の毛が減っているような…

    入試が終わって
    こんにちは~。

    高校入試が終わりました。


    昨晩、入試1日目の夜、珍しい事に受験生それぞれの自宅に
    電話をかけました。


    本人の様子に変わりがなければ、話なしで。

    親御さんにも僕からの電話も知らせないようにお願いしておしまい。


    本人がナーバスだったり、ちょっと落ち込んでいるようなら、

    本人に

    「今日、受験会場にかわいい子(またはイケメン)おった?」

    と聞いてみたり。


    今日は入試が終わった受験生に教室に集まってもらいました。

    みんなに聞いた事は

    「自分の受験勉強にたいしてどう感じているか」

    10人の受験生の答え、です。

    ・もっとしっかり、または早い時期からやればよかった 7人
    ・自分としてやりきった               2人
    ・今は特に感想がない                1人

    合格発表の前、この時期の考えが大切です。

    発表後はその結果で意見が変わるでしょうから。

    結果で左右されることなく、その考えを大切にしてほしいと思います。


    ということで。

    桜花ゼミの今年の高校入試は

    金沢泉丘   3人
    金沢桜丘   6人
    羽咋     1人


    がチャレンジをして結果待ち、となります。

    そして、この結果は 

    3/15に当ブログで発表! です。

    合格発表は 3/14 なので、早ければ

    14日の夜に出来るかもしれません。



    桜花ゼミのスタート以来、

    金沢泉丘、二水、桜丘 の受験は全勝で来ています。

    こちらから受験校を妥協させる事は無かったので、

    毎年かなりヒヤヒヤしてきましたし、
    (半数以上の不合格を覚悟してのぞんだ年もありました)

    この記録がずっと続くものでもないのも承知しています。


    その上で。あえて。

    心からみんなの合格を祈ってます。
    入試1日目
    こんにちは~。

    タイトルは「入試1日目」ですが

    特にいうことありません、ハハハ。

    僕自身がやる事はやったんで、あとは待つだけです。


    今日はラジオの生放送でしたが、

    放送中にポケットの中の携帯に着信!
    (もちろんマナーモードにしてますが)

    知らない番号だったので、

    放送終了後に折り返したところ

    お問い合わせのお電話でした~。ありがとうございます。


    その後、お買い物に。

    ブリのアラがある。うん、ブリ大根にしよう。

    という事で、今はブリと大根が炊かれているところです。


    下処理楽しいですね。

    ブリに塩を振って、お湯をかけて、水で洗って。

    腹のあたりは脂がのってるな、とか。

    頭のあたりはゼラチンぽいところの食感が良いだろうな、とか。


    よく考えたら、僕の仕事と似てるなあ、と。

    あの子は、ここが良くなればのびるだろうなあ。

    この子は、ここを直さないと厳しいだろうなあ。

    毎日、生徒と接してそんな事を考えつつ

    最後の仕上げに向かう。

    僕自身はやることやりました。

    あとは生徒達がどう仕上がるか、楽しみです。


    お。なんかうまい感じに話がまとまりました、かな?
    いよいよです
    こんにちは~。

    とうとう明日から公立高校入試です。

    生徒達には「思いっきり緊張しておいで~!」

    と言ってあります。



    前回は小学生向けの体験授業のご案内をしましたが

    今回は中学生の春期講習について。

    新中1~3向けの春期講習、

    3/23~4/5 の間に 10日間行う予定です。
    (詳しい日程はこれから決定です)

    国・英・数が授業のメイン。理・社は宿題を出します。


    特に中1、中2には来ていただきたい。

    というのも、早ければ早い程、

    こちらで「何とかできる」余地が増えるからです。



    昨年の春期から入塾したもうすぐ中2になるY君。

    最初はアルファベットが書けませんでした。

    が、今では英語が一番の得点源。

    定期テストで90点以下がありません。

    学年順位も1学期中間で 67番 でしたが

    2学期末では 8番 になっちゃいました。


    でも、中3の夏に60番台の生徒が来たとして、

    その生徒を10番以内にしてあげられるか、というと

    かなり難しい、と言わざるをえません。


    早い方が良いのは「絶対」といえます。

    「いつやるのか?」 「いまでしょ!」

    最近、このセリフをマネしたくてしょうがないんです、ハハハ。
    小学生いらっしゃ~い
    こんにちは~。

    ラジオでも少し話しましたが、

    3/2(土)の新聞チラシに桜花ゼミのお知らせが入ります。


    河北郡部や一部の新聞には入りませんので、

    ちょっとフライングですが、ここでもご紹介を。



    新年度、桜花ゼミは小学生に力を入れます!

    という事で

    小学5・6年生を対象とした 国語・算数 の授業を行います。


    まずは 3/19(火)~22(金)の4日間、

    無料体験授業を行います。(各回定員制)

    内容は8割方決まっておりますが、当日のお楽しみです。

    保護者様が参加ご希望の場合も受け付ける予定です。


    お問い合わせは 076-283-2633 まで。


    是が非でも来ていただきたい、という事で

    小学生のお月謝は、 1教科あたり 1,000円
    となっております。


    もちろん、「安さだけが売り」と言わせません。

    塾長竹内が気合を入れて皆さんをお待ちしています。

    すでに何名かの予約が入っておりますので、

    是非お早めにお問い合わせください。

    (定員達し次第締め切らせていただきます)

    中学生・高校生のことも改めて書こうと思います。

    お楽しみに~。