桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    週末
    こんにちは~。

    土曜日はまたまた釣りへ。
    南蛮漬けの材料のアジ釣りです。

    帰りは千里浜経由で。
    DSC_0030.jpg
    こんなに波が穏やかならキス釣りすればよかった…

    日曜日は石川ドッグレスキューさんの
    チャリティーバザーへ。

    ぬいぐるみが10円!で売られていたので一つ購入。
    マルコの弟分ができました。
    DSC_0031.jpg
    スポンサーサイト
    ワンコを飼うなら…
    こんにちは~。

    今回の話、もっと早くに書いておけば良かったんですが…

    9/29(日)、金沢市問屋町で
    石川ドッグレスキューさんのチャリティーバザーが開催されます。

    僕も行けたら行こうかなあ、と思ってます。

    facebookにもシェアしてありますので、
    詳しく知りたい方はページ右側のリンクからどうぞ。

    マルコ(うちのワンコ)を飼い始める前、
    こちらから犬を譲ってもらうこともかなり考えたんですが、

    一人暮らしの人への譲渡にはいくつか条件があること、
    僕自身が子犬から育てたいこと、
    などの理由で断念しました。

    保護犬の譲渡会も同時開催だそうです。
    行ってみたら運命の出会いがあるかもしれません。
    9/25のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    9/25のラジオ「アバウトスタディ」では

    いい経験をいかそう!という話をしました。

    うちの生徒で学年でも下位のYさん。

    毎回、英語の宿題は真面目にやって来ますが
    中身は全然と言っていいくらい理解できていません。
    プリントをさせても、半分以下の出来。

    ですが、もう一度プリントをすると
    気合を入れてがんばってきて9割以上をとります。

    そのおかげで何とか学校のテストでも80点台をキープ。
    ただし、国語・理科・社会あたりは悲惨な事になっています。

    問題なのは、

    1.宿題の時点でも同じように取り組めば
      1回目でもっと出来るようになっているはず。

    2.他の教科でも同じようにやれば
      他の教科でもいい点が取れるはず。

    ということです。

    せっかくのいい経験(出来るまでやれば出来るようになる)を
    狭い範囲で終わらせるのはとても勿体ないことです。

    更にいうと、

    1.最初から出来る生徒は、
      自分で気づいて自分で改善していくことができる。

    2.よくなっていく生徒は、
      言われたことを実行してみて改善してく事ができる。

    3.変わらない生徒は、
      言われてもやらないから何も変わらない。


    以前にも書きましたが、3番目の生徒でない限り
    成績に関わらず桜花ゼミでは受け入れます。
    これは美味い!
    こんにちは~。

    先日ネットで発見して気になっていた
    某和菓子屋の栗蒸し羊羹。

    今日、ラジオが終わってから買いに行ってきました。
    ということでラジオの話はまたの機会に(笑)。

    某百貨店の地下で2本購入。
    ついでに某店の抹茶も購入。
    某の字がやたら多いですがお気になさらずに。

    羊羹というのはそれ程好きではないんですが
    これは最高です。美味いです。

    モンブラン、天津甘栗、とにかく栗は大好きです。
    この羊羹、どこを切っても栗が出てきます。

    某(また出た)グルメリポーターなら
    「羊羹界の金時飴やあ~」とでもいうのでしょうか。

    一日で一本目を完食しそうです。
    倍返しだ!
    こんにちは~。

    タイトルにそれほど意味はないんですが、
    ドラマ「半沢直樹」最終回になって初めて見ました。

    非常に話題になっているらしいので、
    それまでのあらすじはネットでおさらいして…と。

    非常に面白かったです。感想は以上(笑)。

    設定では半沢はバブル末期の入社組ということで
    僕よりも少し上の世代、といったところでしょうか。

    ちょうど僕が大学に入った頃がバブルの最後くらい、
    だったと記憶しています。

    先輩に聞くと、
    企業の面接だけでけっこうなお小遣いを稼いだ人もいました。

    その人は広島出身でしたが、
    広島に帰って10社程度の面接に行くと、
    全ての会社から東京=広島の往復費用が支給される、と。

    僕が入った会社でもそうでした。

    バブル期の先輩たちのころは、内定式が
    リゾートホテルで泊まりがけで行われたそうです。

    僕のころは、内定式は本社でやってしかもTOEICの試験付き。
    (こちらの方が企業としては健全な感じですが)

    ついでと言ってはなんですが、
    僕の勤めていた会社は1998年に倒産しました。

    その頃は他にも北海道拓殖銀行や山一証券など
    一部上場クラスの企業が経営破たんしまくっていました。

    企業の最後に付き合うというのはなかなか大変ですが
    体験としては非常に楽しかった記憶があります。
    (独身で背負うものの無い気楽さのお蔭ですが)

    というようなことを
    「バブル」と聞くとよく思い出したりします。
    自然はかゆい
    こんにちは~。

    何度か記事に書いた通り、この夏は
    海に行ったり山に行ったりしたんですが。

    自然のあるところに行くと、
    つねに虫の襲撃にどう対処するか、という問題があります。

    虫よけスプレーをバンバン足にかけても、
    お構いなしで刺される時は刺されます。
    (だいたい、あらゆる虫に効くスプレーはないようです)

    海でも風がない時はやはり虫にやられます。

    どうすればいいのか…

    今のところ、僕の結論は「かゆさに慣れろ」です。

    また釣りに行ってきました
    こんにちは~。

    先週に引き続き、天気のいい土曜日ということで
    また釣りに行ってきました。

    まずは千里浜で投げ釣り。
    キスが7尾だけでしたが、
    ひさびさに砂浜からブン投げるのを楽しみました。

    その後羽咋の漁港でサビキ釣り。
    前回よりたくさん豆アジが釣れました。

    ということで、
    今日の晩御飯はキスのてんぷらです。
    前回の豆アジはワンコのおやつにしたので、
    今回のアジは僕の南蛮漬けにしてやろうと思ってます。

    最近、仕事のせいか肩と首がパンパンになっているんですが
    今日は外で楽しんだおかげで少し楽になりました。
    9/18のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    9/18のラジオ「アバウトスタディ」では

    中3向けに「受験勉強と学校の勉強の両立」
    について話しました。

    当然受験に向けて、1年からの総復習をやったり
    入試レベルの問題に取り組んだりすることは大切です。

    と同時に、今学校で進んでいる単元もものすごく大切です。

    どちらが大切か、というのはナンセンスで
    どちらも大切、ということです。

    中3の2学期以降、学校でやることは
    内容としては入試に直結します。
    ここでつまづいたりするとかなり大変な事になります。

    また、内申書の内容は2学期いっぱいでほぼ決まります。
    特に3年生の内申点は全体の半分を占めていますから
    2学期の定期テストではしっかりといい点をとりたい所です。

    ですから、学校の予習復習もしっかりとやりつつ
    1~3年の勉強もしっかり取り組むことが必要になります。

    え、きつい?
    今までの自分の限界を超えたいならきつくなるのはしょうがないですね。

    9/18のラジオの曲は

    サザンオールスターズ「夏をあきらめて」
    TUBE「シーズン イン ザ サン」
    J-WALK「何も言えなくて…夏」  

    でした。

    ラジオの曲のリクエスト、お待ちしています!
    手作り
    こんにちは~。

    今週は土日はお休み、ということで。

    マルコのおやつを作ってやろう!
    と思い立ち釣りに行ってきました。
    マルコは留守番です。

    およそ1時間で30匹弱の豆アジをゲット!
    (往復は2時間以上…)

    帰って来て、電子レンジで水分を抜いて、
    明日天気が良ければ天日で干して出来上がりの予定です。

    そんな事をしている間に42歳になってしまいました(笑)。
    9/11のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    日頃、自分に対して厳しく!とか
    自分の実力をしっかり認識!とか

    えらそうなことをほざいているんですが。

    ちょっと考えを改めさせられました。

    これは特に成績があまり良くない生徒に
    いえる事かとおもうんですが、

    ・自分で自分の成績が悪いことを自覚している
    ・自分はどうせだめだと思ってしまう
    ・やってダメだったら余計落ち込むからやらない
    ・とにかく勉強はいやだ

    という感じで勉強に対して全く消極的な生徒は
    少なくないと思います。

    もちろん、成績上位の生徒でもそうです。

    もう一つ上の学校を目指してもいいのに
    自分でブレーキを踏んでしまう生徒はけっこういます。

    そこで

    ・自分は実はやれば出来る
    ・絶対に上がるはずだ
    ・実は自分は天才だ(笑)

    別に根拠がなくても構いません。
    思い込むことで変わる、ということもあるんじゃないか
    ということです。

    ここまで書いて一つ思う事があります。

    現在の自分の力をもって
    未来の自分を決めつけるのはもったいない、ということです。

    生徒にのぞむのは

    現在の自分の力を認識しつつ
    未来の理想との差を埋める努力をすることです。

    更にいうなら、未来の可能性というのは無限な訳ですから
    今「理想」という形で限界を決める必要さえないともいえます。


    桜花ゼミの塾長としての僕はその上で結果や成果、つまり
    成績の上昇なり受験の結果なりを求めていくわけですが、

    親御さんには
    結果や成果もさることながら、上に書いたようなこと、つまり
    ご自身のお子さんの成長、を見守っていただけたら、と思います。


    途中から趣旨がちょっと変わってしまいました。


    9/11の「アバウトスタディ」の曲は

    JUDY & MARY で
    「そばかす」
    「クラシック」
    「くじら12号」 でした
    第二回総合模試の結果!
    こんにちは~。

    今年もこの季節が来ました。
    受験本番!という感じがしてきます。

    ということで第二回総合模試の結果が出ました。
    例年通り、公表していきます。
    (第一回は桜花ゼミの受験者が少なすぎるので割愛します)


       模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  56.5     69.8        58
    英語  47.1     60.9        58
    数学  46.0     64.2        59
    理科  59.4     69.1        61
    社会  54.4     73.4        59

    合計 250.5    337.6        60
      

    上記の偏差値というのは
    桜花ゼミの生徒の平均点だとこれぐらい、という数値です。

    ううん、高い…。
    桜丘なら大丈夫!二水にはあとちょっと、というくらいが
    桜花ゼミの平均点、ということになってます。

    去年の中三は偏差値58で
    泉丘3名、桜丘6名、羽咋1名、ですから
    それよりも平均では上回っています。
    (あくまで平均、ですよ)

    しつこいですが平均ですから幅はあります。
    偏差値65から53くらいですね。

    この数字を半年かけてどこまで上げていけるか、が
    僕のお仕事になるんですが
    最初が高いとけっこうこの先が大変です。


    夏休みの夏期講習では
    1・2年生の基礎問題をひたすらやったので
    (もしかするとうちの生徒には物足りなかったかも)
    ここまでの数字は期待もしていませんでした。


    よし、決めました!

    今年の中三生の平均偏差値、63,4くらい
    (二水ならまず大丈夫、泉丘にはもうちょっと)
    を目標に頑張ってみようと思います。

    偏差値65くらいの人は安定して65以上を
    偏差値60くらいの人は65を
    それ以下の人は60を
    目指してがんばっていきましょう!





    誰も助けてくれません
    こんにちは~。

    タイトルをごらんになった方で、
    「勉強は自分でやるしかないんだ、みたいな話か?」
    と思った方。

    はずれです。


    今日の授業の合間、
    脳梗塞についての話を少ししました。

    身の回りの人が急にいびきをかいたりしたら、
    かなり危険である可能性が高いので
    すぐに救急車を呼ぼう!ということですね。
    (これは実際にそうなので、
     ご存知なかった方は覚えておいてください)


    で、英語の授業にうつって生徒にプリントをさせる間。

    隣の教室に移動して、いきなり

    「ゴゴゴゴゴ…ガガガ…」とやってみました。

    中三生、爆笑。

    君たち、一人くらいは助けにきてください。

    発見!
    こんにちは~。

    僕はそれほどブランドものに興味はないのですが
    スーツを着る時に多少こだわるところもあります。

    靴下はロングホースでなければならない、というものです。

    ロングホースというのは、要はハイソックスですね。
    脚を組んだ時にすねが見えるのはどうも嫌なんです。
    ですからスーツ着用の時はひざ下のロングホースを履くんですが。

    この男性用のロングホースというのが
    百貨店以外ではまず見つかりません。

    で百貨店で買うことになるんですが、
    だいたい一足1,500円~2000円。
    3足買うと5,000円越えます。高い…

    そうなると靴下は必然的にブランドものになってしまいます。
    それもかなり限られたブランドでしか作られてません。
    バーバリー、アクアスキュータム、ダックス
    (さすが英国ブランドはこういうものを作ってくれます)
    ラルフローレンは作るのを止めちゃったそうです。
    (以前、お店で聞いて確かめました…)

    で、半年とか一年に一度まとめて買ってたんですが、
    今日、たまたま某靴下専門店をのぞいてみたところ

    ありました~!
    しかも1足1,000円!安い!
    (一般的には高いですが)

    思わず4足買いました。それでも4000円。
    今までなら2足しか買えないところです。

    あとは、白いロングホースがどこかで売ってたら
    欲しいところです。


    大きなお世話
    こんにちは~。

    この夏は全国で中学3年生がかかわる事件が
    いくつかありました。

    ・中3女子が強盗殺人の被害者に

    ・中3女子が子供を産んでゴミ箱に放置

    ・中3女子がスーツを着ておれおれ詐欺

    他にも大きく報道されないものもあるでしょう。


    親御さんも心配になったりするかと思います。
    僕も心配になってきます。

    ということで。

    夏期講習のある日、生徒に
    「皆は妊娠してない?大丈夫?」

    苦笑いされました…

    それなら良いんです。
    顔色変えて下を向くような生徒はいなかったですから…。
    明日から2学期
    こんにちは~。

    明日から2学期です。
    中3生は「受験対策講座」がスタートします。

    毎年、10~11月くらいに入塾する受験生がいますが
    (受け入れますけど)
    どうせなら早く始めるに越したことはありません。

    早めのお問い合わせお待ちしています。