桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    テストの見直し
    こんにちは~。

    かほく郡市の中学校、ほとんどが昨日・今日と中間テストです。
    もう終わって、返ってきているところもありますが。

    テストが返って来たら見直しが大切だとお話しましたが
    何よりも大切なのはテストへの取り組みの見直しです。

    テスト前の勉強は十分だったか。
    十分だと思って自信があったのに予想外の結果になっていないか。

    そこを見直さずに、同じように次のテストに臨んでも
    同じような結果が返ってくるだけです。

    当たり前ですが成績を上げようと思えば
    勉強の質・量を上げるしかありません。

    自分の勉強の質・量をもう一度見返すいい機会がテストです。
    スポンサーサイト
    ふんだりけったり
    こんにちは~。

    さて。僕は今年で45歳の独り者で
    三歳の塾長と二人暮らしをしているのですが。

    昨日の晩御飯のチキンカツ。
    食事前、目を離したすきに半分くらい食べられてしまいました。

    泣く泣く、残りを食べるはめになりました。

    また、鹿のヒヅメをおやつに買ってきたのですが。

    片付けようとしたところ、がぶりとやられてしまいました。

    左手の指から血が出ている状態でブログ更新中です。
    5/23のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    どうでもいいことですが、月曜日にラジオの生放送、
    というのにまだ全くなじんでいません。

    日曜日の寝る直前に「あ、明日ラジオだ」
    と思い出すこともしばしば。


    さて。5/23のラジオでは
    テストのあとの見直しこそが大切、という話をしました。

    テスト前くらいは勉強に精を出すこともあるかと思いますが
    テストが終わった瞬間、解放感でいっぱいということも
    よくあると思います。

    ですが、100点でない以上見直すところはあるわけで
    そこに対してしっかり取り組めるかどうかが
    その後を大きく分けていきます。

    ということでテストが返って来たらまずは徹底して見直し、
    やってみて下さい。
    5/16のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    5/16のラジオでは1学期の中間テストについて話しました。

    1年生にとっては入学後初めての定期テストです。

    ここでつまづくと最悪3年間ズルズル、ということになりかねません。
    出来れば各教科80点は取りたいところです。

    そして、そうでなかった場合。
    一刻も早く、つまづきから立ち直ることが大切です。



    2年生、おそらく3年間で一番楽しく、ダレやすい学年です。

    テストの点数がズルズル下がって来た、という話も
    この学年で一番多く出るのではないかと思います。

    自分の目標を改めて再確認したうえでテストに臨みましょう。


    そして3年生。

    今までにもお話したことがありますが、
    3年生の1・2学期の成績が内申書の半分を占めていると
    思って下さい。

    ということは今度の中間テストは3年間の1/8に相当する
    意味合いがあるということです。

    特に現在の石川県の高校受験の状況をみると
    桜丘を希望する生徒にとっては影響が大きいかと思います。

    倍率が高いところでは、合否ギリギリのところに
    多くの受験生が集中するかと思います。

    その時の最後の決め手が内申点です。

    400点を取らなければかなり厳しくなってくる、
    というくらいのつもりで中間テストに臨んでください。


    とにかく新年度最初の定期テストです。
    気合を入れて頑張ってください。
    敷居の低い塾です
    こんにちは~。

    以前のブログで二度ほど、
    ろくに宿題をやってこない生徒の話をしてました。

    とうとう辞めました。

    桜花ゼミでは退塾の希望を伝えられたとき、
    その場でその月のお月謝の残金を清算してお返ししてます。
    もちろん、今日も2分ほど保護者の方とお話して返金しました。

    よその塾から来た生徒に聞くと、
    ものすごく引き留められた とか
    数か月にわたって辞めさせてもらえなかった とか
    いう話を聞くことがあるんですが
    桜花ゼミではそれはありません。

    互いにとって生産性がないと思うからです。

    ということで、桜花ゼミは入塾テストもなく、辞めるのも簡単。
    とても敷居の低い塾ではないかと自負しております。

    ですが、せめて
    課された宿題程度(しかもそれほどではない量)は
    やる意志を持った生徒に来てほしいと思います。

    ということで、無料体験のお問い合わせ、お待ちしております。