桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    塾長復活
    こんにちは~。

    先日のブログに書きましたが、獣医さんからのお達しで
    塾長マルコは2週間散歩禁止となっておりました。
    (椎間板ヘルニアの初期症状のようなものでした)

    塾長、副塾長ともどもお散歩に行けないストレスで
    爆発寸前になっておりましたが、めでたく解除。

    短い距離からどうぞ、と言われて早速外へ。
    ホントに近所だけでしたが、塾長はウハウハ言いながら
    歩いてました。

    これで冬が来る前に一、二回はキャンプに行けそうです。



    スポンサーサイト
    第三回 石川県総合模試 の結果
    こんにちは~。

    先週、模試は返却されていて早く結果発表すれば良かったんですが
    ちょっと前に書いた通り、肩が痛くてやる気が起きませんでした(笑)

    まだ肩が痛いですが、とにかく結果発表です。

    模試平均点  桜花ゼミ生平均点  偏差値(概算)

    国語  56.6     60.5        52
    英語  45.0     54.7        54
    数学  36.9     46.0        55
    理科  41.5     51.7        56
    社会  51.1     54.7        51

    合計  230.8    267.7       54

    前回、桜花ゼミの平均偏差値が60でしたから6ポイントダウンは
    一見すると悲惨としか言いようがありません。

    第二回で全体の10位以内に入った生徒がうちで二人いましたが
    その二人が今回受験できなかったので
    桜花ゼミの平均偏差値が大きく下がることは分かっていました。
    次回、彼らが受験すればまた数字は上がってしまうので
    そこはあまり気にしていません。

    ただ、今回受験した生徒の前回の平均偏差値が56だったので
    そこから2ポイント下がっていることは間違いなく問題です。

    特に、大きく成績が下がった生徒が1人いましたが、
    夏休みの部活のツケを払わされた、という感じかと思っています。

    僕自身はここ最近でその生徒が一番目の色が変わってきた、
    と感じているのでその生徒の次回の巻き返しに期待です。
    満身創痍
    こんにちは~。

    水曜は休みでのんびりしていたんですが、
    塾長のマルコが出先でいきなりびっこを引くような歩き方に。

    かかりつけの病院に行って診てもらったところ、
    神経痛の可能性が高い、とのこと。
    薬を飲んで二週間安静にしましょう。
    もし悪化した場合はCT検査の上で、手術の必要もあるかと。

    とにかく2週間はおとなしく、ということで散歩は当面なしです。

    今は足に異常も見られず元気いっぱいなので
    運動が出来ないストレスの方が心配です(笑)

    副塾長の僕は昨日の朝から、寝違えたのか
    異常に肩が痛い。
    ホワイトボードの字を消すのに腕を上げるたびに痛い(笑)
    今日は痛み止めを飲んでいます。

    ということで塾長、副塾長ともども体を痛めつつ働いています(笑)
    モチベーションについて
    こんにちは~。

    前回のブログで
    「生徒のモチベーション、やる気を引き出します」
    というようなしょうもない仕事はしたくない、

    と書きました。

    たぶん、生徒のやる気をうまく引き出す先生方もいて
    (といっても他塾とお付き合いがないので知りませんが)
    「すごいなあ」と尊敬するのですが。

    テレビのCMでも「やる気スィッチ」を先生が見つけて押したら
    生徒のやる気が出た!というのがありましたし(笑)

    ですが、僕は

    成績は上げたい、行きたい高校がある
    親はそれを応援して塾に通わせてくれる(お金を払ってくれる)。

    その上で勉強やる気がなかなかおきないので何とかしてください、
    というのはあまりにも情けないのではないか、と思うのです。

    ですから、やる気がないという生徒でもなんとかします、
    ということをしたいとは思いません。

    ですが、実際に自分の生徒が一生懸命取り組んでいない、
    と感じた時はその生徒と話をせずにはいられません(笑)

    ただ、そのために費やす時間がとてももったいなく感じるわけです。

    つまるところ、どうなるかと言いますと
    モチベーションだとかやる気だとかそんなものに関わらず
    やるべきことは必ずやる、
    それをいかに習慣化させるかではないかと思います。

    実際にずっと勉強をがんばっている生徒は
    「やる気」を意識していないと思います。

    変わるか変わらないか
    こんにちは~。

    かほく市の中学校ではだいたい中間テストも終わり、
    少しずつ返却されています。

    桜花ゼミの生徒でも、

    かなり頑張って健闘したなあという生徒もいれば
    悲惨な点数だった生徒もいます。

    その悲惨な点数をとった生徒との会話。

    「なんで、こんなに悪かったんだろう?」
    「時間がなくて勉強が出来ませんでした」
    「そんなに時間がなかったの?」
    「土日、部活の全日練習ばかりでした」
    「じゃあ、土日の夜はどうしていたの?」
    「何もしていませんでした…」

    この生徒が時間さえあれば勉強をしたのか、はなはだ疑問です。

    また、この生徒は夏休み明けのテストの結果もイマイチだったんですが
    そこから勉強に対する取り組みが何も改善されていない、
    ということも話をしていて分かりました。

    良くない結果が出て、次は良くしたい、と考えるなら
    前回よりも努力をするのは至極当たり前のことだと思うのですが。

    その程度のことも分からないのなら、ただの阿呆ということですし
    分かっていてもやらないのなら、よほどやる気がない、ということです。

    僕自身は、出来るだけ
    「生徒のモチベーション、やる気を引き出します!」みたいな
    しょうもない仕事からは遠ざかっていたいと思うのですが。

    やるかやらないかはあくまで本人の問題です。
    気持ちの良い挨拶 その2
    こんにちは~。

    ちょっと前に横断歩道でなかなか停まってもらえない
    という話を書きました。

    今日は火曜日ということでいつもの様に
    Eさんのワンコ、チャーリーを預かり塾長マルコと一緒に
    散歩に出掛けました。

    横断歩道で向かってくる軽トラを発見して止まったところ、
    軽トラも停車してくれました。
    運転手は年配の男性で、犬好きなのかニコニコしておられました。

    ペコペコしながら道を渡って、車の窓が開いていたので
    「ありがとうございマース!」と言ったら
    「(散歩)ご苦労さーん!」と答えて頂きました。

    仕事や勉強は、その時の気分に左右されるべきではない、
    というのが持論なのですが
    それでも気分よく仕事をはじめられそうな一日というのは
    うれしいものです。
    近況
    こんにちは~。

    書くことがなくても(ホントはあるんですが)
    書き続けないと書けなくなるのがブログです。

    ということで、この一週間を簡単に。
    落書きと思っていただいて結構です(笑)
    もう、です・ますもなしで(笑)

    日曜日

    高校の同級生とその奥さんに久々に会う(4,5年ぶり)
    近江町近くのお寿司屋さんに行って、
    お土産に僕のお気に入りの栗羊羹を持って行ってもらう。

    火曜日

    Eさんのワンコ、チャーリーを預かりに。
    その後、森林公園に塾長マルコとチャーリーを連れて行く。
    帰りに津幡のワッフル屋さんに久しぶりに。
    以前忘れていた犬用のマナーベルト(おむつのようなもの)を
    預かっていてくれて非常にうれしい。
    ワッフルも変わらず美味しい。

    水曜日

    休日。釣りに行く予定だったのが雨で中止。
    いつものドッグカフェに。

    仕事

    マイコプラズマ肺炎になった生徒が今年二人目。
    受験生は手洗いうがいをそろそろ気をつけていってほしい。

    1年生の入塾が二人続いた。2年生も来てほしい(笑)


    さて。明日日曜は中三は模試です。
    模試のあとに塾があって大変ですが、がんばっていきましょう。

    中間テストももうすぐです。特に三年生は定期テストでいい点を!