桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    保護者面談 終わりました
    こんにちは~。

    土曜日で保護者面談、すべて終わりました。

    最後のお一人は…なんと僕の高校の同級生。

    といっても、当時は同じクラスになったこともなく、
    文系と理系で別れていたので
    接点は限りなくなく…

    あるとしたら「七尾線」くらいかもしれません。

    女子とお話しするのも苦手でしたし…。

    でも、同じ学校で学んだから会話していても、
    意識はすごく通じるんです。

    たとえば、中学校でどれだけ成績がよくても、
    泉丘くらいに行くと、簡単に通用しないこととか。

    多分そういうことがわかってらっしゃるから、
    子供の成績が良くても、今のままでは…と
    思われているんだろうなあ、と感じたり。

    なかなか楽しい面談だったんですが…

    生徒の保護者の方、ということで丁寧語で話すんですが、
    同級生と考えると、あまりに丁寧では慇懃無礼な気がしたり、
    だからといって「タメ口」で話すのはできないですし。

    同級生に中学生の子供がいるのに、
    自分はまだ独身だあ…としみじみ感じたり。

    さすがに、こういう経験は初めて、でした。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する