桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    5/23のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    5/23のアバウトスタディでは

    中間テストについての話をしました。

    少し前の放送では今回の中間テストの意味、
    について話しましたが、

    今回は中間テストにおいてやって欲しいことについて、でした。

    まず、テスト前。

    勉強をしっかりするのはもちろんとして、

    自分の目標点数、順位をはっきりさせること。

    今までにも話しましたが、

    1、絶対に達成する目標(自分に課すノルマですね)
    2、ここまで行ければ満足だ、という理想

    両方を持つとよいと思います。

    そしてテスト後。

    とにかく間違い直しを徹底することです。
    出来れば問題集で似たような問題まで探して
    やってみればより効果的です。

    学校でもテスト前は部活がお休みになったりして
    皆がテストに向かう空気になるんですが、
    テストが終わった瞬間、解放感でいっぱい、
    ということが多いようです。

    本当に大事なのはテスト後です。

    で、ここまではラジオでも話したことですが
    出来たらもう一つ。

    テスト直後におおよそで良いので自己採点をしてみてください。

    理想は自己採点の点数と自分の点数がほぼ同じになることです。

    その次が自己採点より結果がよかった。
    自分を厳しく見れるのは良いことです。
    が、正確に、客観的に見れるようになるともっといいです。

    で、一番よろしくないのが
    自己採点よりも実際の点数がかなり低い、ことです。

    自分を客観視も出来ていないし、厳しくも見れていない、
    という状態です。

    自分では80点はある、と思っていたのに
    全然だった…

    これははやく修正しないと大問題になります。


    河北台、高松は金曜です、頑張ってください。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する