桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    6/13のアバウトスタディ その2
    こんにちは~。

    ラジオの「アバウトスタディ」、

    前半は雑学的なお話をいつもはしていますが、

    今回は「雑談」でした。

    最近、クモの巣が気になっているんです。

    全てのクモは糸を作る事が出来るらしいですが、

    巣(網ですね)を作れるのはその一部です。


    で、気になるのは

    なぜ彼らが、自分の体から出る糸を
    網のようにして餌をとらえる、

    という知恵を身に付けたのか。

    その知恵がどうやって、クモの本能・遺伝として
    獲得されたのか。


    クモに

    「よっしゃ!網を作って捕まえよう!」

    と考え出したり

    「こうやって網を作ると良いんだよ」

    と仲間や子孫に教えたり

    するだけの知能があるとは思えません。


    で、いろいろ調べたりはしても、

    「生命の神秘」くらいしか結論が出ません。


    「分からないけど凄いなあ」

    で終わってしまう自分に忸怩(じくじ)たる思いがします。


    解明しようと思うなら、昆虫学者か遺伝学者にでも
    なるしかないかもしれませんが。


    若い皆さんは

    自分の中にいろんなことに対する疑問を見つけてみる。

    その疑問をとことん突き詰めて探求してみる。

    という事はけっして無益ではない事だとは思います。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する