桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    6/20のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    先週のアバウトスタディを今更ながら…

    バタバタとして、遅くなりました。ハイ、言い訳です。


    という事で。


    ボイジャー1号の話をしました。

    35年前に打ち上げられて、
    現在は地球から約178億km、
    太陽圏を抜け出したか、と観測されています。

    およそ35年で178億キロという事は、

    178億  ÷  35年 = 約5億キロ/年
    約5億   ÷ 365日 = 約139万キロ/日
    約139万 ÷  24時間= 約5万8千キロ/時間
    約5万8千 ÷  60分 = 約967キロ/分
    約967  ÷  60秒 = 約16キロ/秒

    なんとなく、途方もない距離だ…としか思えなかったり…

    ボイジャーから地球には今でも色々な観測データが
    信号として送られているそうですが、
    地球に届くまでにかかる時間が13時間以上。

    ボイジャーの電池が2020年までは持つのでは、
    と期待されているそうで、
    という事はあと8年くらいは色々なデータが
    送られてくるわけです。

    更に、ボイジャーにはレコードが積まれていて
    いつか知的生命体に発見された時の為の
    地球からのメッセージが画像・音声で
    レコードに刻み込まれています。

    35年経って、やっと一つの成果が
    見えたか見えないか…くらいの仕事にかける、
    って凄いと思います。

    いつか、宇宙のどこかで、誰かに発見されたら…

    ちなみに太陽からもっとも近いといわれる
    恒星の近くに到達するのに
    8万年くらいかかるそうです。

    待てんわ…
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する