桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    6/27のアバウトスタディ
    こんばんは~。

    なぜか最初に書いた記事が「6/27」と
    タイトルだけの状態でアップされてしまい、

    なおしたつもりがなおってなくて、
    今日まで放置状態に…

    読んでみようとしてくださった方、
    申し訳ありません。

    という事で、3回目の書き直しです。


    国語、英語の文は「文章」としても読んで欲しい。


    文を読むのは、基本的に問題を解くためなんですが
    問題を解いて、確認して終わり。

    では勿体ないのでは、とおもいます。

    問題作成者は

    当然、英語・国語の理解度をはかるために
    問題を作っている訳ですが、

    同時に、この文章を受験者に読んで欲しい、

    という意図も持っています。

    国語や英語の文章を読んでいて、

    僕自身、「良い事かいてあるなあ」
    と感じることはしょっちゅうです。

    という事で、ぜひ問題として取り組んだ後に
    もう一度読んでみて、色んなことを
    感じたり、考えたりしてみて下さい。

    続きの話もありましたが、
    長くなりますので次の記事で書くことにします。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する