桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    9/12のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    さて、今日のアバウトスタディ。
    ひとつ前のブログ記事に問題を掲載して考えてもらいました。

    あまり見てもらえてないようですが…

    そんなの関係ねえ!(古い)

    答えは イ でした。

    ポイントはいくつかあるんですが、

    一つめは、考える事柄は一つにする、という事です。

    つまり、この問題では緯度と経度について
    選択肢があったわけですが、

    一度に考えるのではなく、
    まず緯度について考える、
    その上で経度について考える、

    という事です。

    問題が一つでも、考えるべき点が複数あるならば
    しっかり分けて考えましょう、という事です。

    考えるべきポイントを絞らずに、
    漫然と考えて間違えてしまう、というのはよくある事です。


    二つめは それぞれの問題(緯度と経度)を
    具体的に考えてみる、という事です。

    例えば、経度0度 = 本初子午線 の正反対 に来るのは
    180度 = 日付変更線 になりますね。

    もし、東経1度 の正反対なら 西経179度に なります。

    また経度についても、

    北緯90度 = 北極 の正反対に来るのは
    南緯90度 = 南極 というのも分かり易いですし。

    緯度0度 = 赤道 のある地点の 正反対の地点も
    やはり 緯度0度 になるはずです。

    というような具体的なイメージを
    考えてみる必要がありますし、

    頭だけでイメージしにくければ
    図に描いて確認してみることが大切です。


    とにかく問題に対しては正解が欲しい訳ですが
    そのためには問題を自分自身が十分理解する事がまず必要、
    という事です。

    この問題、桜花ゼミの中三生で社会を選択している生徒、
    学年1位・5位・7位になったことのある生徒が

    まとめて玉砕していました。

    社会は暗記が重要な教科ですが、
    単なる暗記は生徒に各自しっかりやれ、と。

    考える、という事であったり
    考える過程、というところを重点的にやってます。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する