桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    桜花ゼミは苦しい塾です
    こんにちは~。


    僕は読書が好きなんですが、
    マンガも嫌いじゃありません。

    最近のお気に入りが
    「のだめカンタービレ」と「ヒカルの碁」です。

    それぞれ、音楽家と棋士が主人公なんですが

    高みを目指す苦しみが描かれているところが大好きです。


    勉強においてもそうです。


    例えば、勉強に少し打ち込み始めた時というのは

    わかる事が増えて、点数が上がって

    「楽しい」という感覚があったりします。


    ですが、そこからもう一歩踏み出していくと、

    「470点取れても一番になれなかった」

    「どうしてもあと一歩で100点に届かない」

    「あれだけやっても、志望校が厳しそうだ」

    など、苦しい事、悔しい事も増えてきます。


    でも、それだけの苦しみを味わって
    目標を達成できた時の充足感、というのは

    より大きいはずなんじゃないか、と思います。

    そういう意味で、桜花ゼミは

    「より大きい苦しみとより大きい喜び」を

    実感してもらえる塾でありたいと思います。


    ドSの塾長がお待ちしています、ハハハ。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する