桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    部活について
    こんにちは~。

    もうすぐ進学の季節です。

    桜花ゼミの高校受験生に聞いた中でも、

    「高校では部活はしない!」

    という生徒もチラホラといました。

    まあ、それもアリですね。

    僕自身
    「文武両道」とか「部活と勉強の両立」という言葉は
    半分は絵空事だと思っています。

    もちろん、部活もやりたい、という考えを
    全否定するつもりもありません。

    本人が「優先順位」というものをしっかり持っていれば
    何の問題もないと思います。

    ただ。

    勉強も大事で、時間をきちんと確保したい、という生徒に
    あまりおススメしたくない部活もあります。

    それは…吹奏楽部です。

    活動は大体、3年生の9月か10月まで。

    夏休みは最後の大会や演奏会にむけて、
    ほとんど毎日の様に1日練習。

    受験勉強に向かうにはちょっとキツイ感じがします。

    学校でも「夏休みには300時間勉強しましょう!」
    なんて言ってますが(1日約7.5時間です)
    朝から夕方まで練習してからそれだけ勉強は無理です。


    けっして吹奏楽部そのものが悪いわけではないんですが、
    部活を終了する時期が遅すぎる、というのが問題です。



    3年生の夏休みに1日練習を毎日のように課すことも
    正直いい事とは思えません。

    7月くらいで3年生が引退できるようなスケジュールなら
    良いんですが。

    今まで、桜花ゼミに親御さんが相談にいらっしゃった場合でも、

    スケジュールの問題が一番あったのが吹奏楽部です。

    その他の部活でスケジュールの問題が出るのは
    北信越大会・全国大会に進んだ場合くらいです。

    という事で、お子さんに3年生の受験勉強を
    ある程度しっかりさせたい、とお考えの場合は

    吹奏楽部は避けて通る事をおススメします。

    (吹奏楽部の先生とか部員に嫌われそうな話だな…)
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する