桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    先生自慢?
    こんにちは~。
    今日で春期講習もちょうど半分です。

    昨日は体験に来てくれた生徒。
    別の生徒からは
    「知り合いが4月からきたい」
    って言ってますけど~。

    とありがたいことも。

    どちらかというと、
    声を大にして訴える、というより
    頑張ってきて、
    ちょっとずつ知ってきてもらえたなあ、
    と感じるこのごろです。
    (単に宣伝が下手、とも言いますが…)

    桜花ゼミの先生の紹介を今日はしました。

    太田先生

    英語のプロ!
    中学生で英検1級ってたぶん変態です(笑)
    中学生英語と小学生英会話をやってます。
    今年の春からは小学生の英会話を
    月曜・木曜に拡大しますので、
    興味ある方はぜひ。

    川崎先生

    今日も話しましたが
    高校生の時の全国模試の数学が
    すべて満点だったという変態です(笑)

    しかも、微分積分でも2次関数でも
    基本的に小学生でもわかるくらいの
    わかりやすさで教えてくれます。

    なぜ、そんなことができるかというと、
    川崎先生自身が小学生の時に
    高校3年までの数学を
    独学でやってしまったからです。

    県外にも個人指導の生徒がいて、
    今年は東大理三、京大医学部、
    名古屋大、金沢大、ほか
    多数の合格者を輩出しています。

    基本的に羽咋校にいることになるので、
    羽咋地区の方はぜひ!

    竹内

    僕です、ハハハ。
    桜花ゼミの講師の中では
    5教科のバランスが1番取れています。

    でもメインは国語です。
    塾というのは英語・数学に対する
    需要が高く、うちでも英数を
    メインにはしていますが、
    5教科の基本は何かというと
    国語なんです。

    春期・夏期・冬期の講習、受験対策講座では
    ガッツリ力を入れて国語に取り組みます。

    今年度は高三生もみさせてもらいましたが、
    4か月ほどで、偏差値が20位は上がりました。

    自画自賛ですが、
    これだけの先生がそろった塾は
    そうそうないだろうと自負しています。

    とにかく点数・順位を上げたい、
    行きたい高校が明確にある、
    1番だけどもっと上を目指したい、
    そんな生徒は

    筆記用具とやる気を持って
    来てみてください。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する