桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    3/27のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    最近ブログのアクセスが増えています。
    ありがとうございます。

    さて、先週は祝日で生放送がお休みだったので
    27日が2週間ぶりの放送でした。


    4月は第2週(4/8)から新年度の通常授業開始です。

    先日の小学生無料体験に参加いただいた方からは
    4月から入塾の申し込みをいただいたり、

    新年度にむけてのお問い合わせもいただいたりしてますが。


    けっこう気にしていることがあります。

    どうも、桜花ゼミというのが

    「勉強が出来る子専門」の塾、と思われているらしいという事です。


    今年の合格者を見ても泉丘3名、桜丘6名、羽咋1名(全員合格!)
    ですから

    ちょっとそう見えるのかもしれません。

    もし、そういう塾を目指すなら、
    きちんとそういう看板をだします!

    お問い合わせの時にそういう質問もあったりしますが、

    桜花ゼミは入塾テストもありませんし、
    成績で生徒を選抜することもありません。

    ただし、やる気は求めますし、
    成績が低い子に合わせることもしないので
    そこは覚悟して来てくれたらいいかな、とおもいます。

    レベルが低い子には、別の課題を出したりして
    引き上げる努力はしますが、
    ついてくる努力、をしない生徒には
    まったくついて来れないかもしれません。

    一定のレベル以上の生徒だけに絞った方が
    教える側としても楽なんですが、

    40点もとれていない生徒が80点になったりするのを
    見守るのも楽しいので、
    レベルで生徒を選別・排除することはしないつもりです。

    だからといって上位の生徒に迷惑はかけていないはずです。
    上位の子は上位の子で、僕が出す問題に頭を悩ませてますから。

    そんな事をいつもうったえているつもりですが、
    先日高校合格した生徒のお母さんからも

    「うちの子じゃ、桜花ゼミついていけないんじゃないかって
     思ってました…」

    といわれてしまいました。

    お子さん見事に桜丘受かったじゃないですか!

    人に正確に伝える、ってむずかしいですね。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する