桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    泉丘高校入学の裏ワザ?
    こんにちは~。

    どうでもいいですが、
    今の泉丘高校の男子の制服、ダサいですね。
    OBとしてはやはり昔の学ランの方が良いんですが。


    それはさておき、タイトルの話です。

    泉丘高校には実は相撲部があります。
    例年、部員がそろう事はまずありません。

    ですが、毎年5月頃に行われる
    卯辰山での相撲大会には金沢一中時代から
    必ず毎年参加しています。

    一年生は応援に参加が義務付けられていましたが
    (今はどうなのかは知りません)
    校歌を覚えるいい機会です。

    第一回から出場し続けている伝統を守るために
    足りない選手は柔道部や野球部などから選抜されます。

    これらの部活の選手にとっては
    まわしを締めなくてはならない大ピンチです。


    で、これは以前に家庭教師で教えた生徒の話なんですが


    当時、中学校から相撲経験者だった生徒がいて
    (当然高校でも相撲部の正規部員)
    その生徒は泉丘のボーダーが370~380点の年に
    350点台で合格したらしいと…


    そう、もしかすると泉丘高校は
    現在では推薦はありませんが
    「隠れ相撲枠」はあるのでは…という可能性はあります。


    点数はギリギリだけれども
    どうしても泉丘に行きたいという中学生、

    相撲を真剣にやってみるのも一つの手かもしれません。


    ちなみにこれは僕の勝手な推測なので
    信ぴょう性は全くありません。
    全く責任もとれません。ハハハ。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する