桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    5/8のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    今日は天気が良かったので、
    ラジオの生放送の後、
    2度目の宝達山のぼり、行ってきました。

    初回よりは疲れなかったかな?

    さて。

    今週のアバウトスタディのテーマは
    「定期テストになれていこう」でした。

    特に、中一の生徒にとっては初めての定期テストです。

    1.テスト前の目標設定と勉強

    2.テスト

    3.テスト後の見直しと次回への目標設定

    この流れをつかんでください。

    いつもの事ですが、3のテスト後が大切です。

    とにかく出来なかったら見直し。
    次は今回よりも絶対いい成績を目標に。
    当然、勉強の質・量も変わっていくはず。

    これをはずさなければ、成績は上がって行くはずです。

    実例を挙げて。

    現在2年生のY君。
    中1の春期講習に来た時はアルファベットが書けませんでした。
    最初の中間テストは60番台です。

    毎回、「次は何番を目指す?」
    で着実に上がってきました。
    10番以内にも2回入っています。
    現在の目標は5番以内(ここからは厳しいですよ!)

    誰よりも自分が自分自身に期待すること、が大切です。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する