桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    泉丘を目指すなら
    桜花ゼミでは12/22(日)~1/6の予定で冬期講習を行います。

    中3は12日間で5教科プラスリスニング対策、
    入試にむけて実践的な内容に取り組みます。

    中1・2は10日間で英数国の3教科、
    基本の徹底と復習を中心に行います。

    詳しい内容・お問い合わせについては 

    076-283-2633 桜花ゼミ竹内まで!

    (以上、宣伝でした)



    こんにちは~。

    昨日のお昼過ぎ、愛犬と散歩をしていたら
    宇野気駅の前で元塾生3人とばったり出会いました。

    3人共、泉丘の一年生。

    昨年の泉丘合格者(3人受験で3人合格でした)
    勢ぞろいです。

    聞いてみるとテスト期間で早かったとのこと。


    いろいろ話をして改めて思うのは、

    泉丘に行くくらいの生徒なら、
    中学校の時は成績上位に決まってます。

    で、時には勝ったり負けたりもあったはずなのに
    高校レベルになるとはっきりとした差が出てしまう。

    この3人も

    一人は現在学年上位。
    一人は平均よりちょっといいくらい。
    一人はかなり下。厳しく言えば底辺。


    上位の子は納得です。
    中学生の時から安定感抜群でした。

    あとの二人は中学校の時と関係が逆転してます。

    逆転した方は予想外に頑張っているな、と。

    逆転された方は実は僕の予想通りです。

    なぜ、その様に予想していたかは
    その生徒当人に言うべきことでここには書きません。
    (武士の情け、というやつです)



    泉丘を目指す中学生なら意識してほしいことが、
    このあたりにあります。

    とにかく泉丘に行くことだけを意識している、
    いけるかいけないかのレベルで勝負している、

    という生徒には高校に入ってから
    なかなか厳しい現実が待っているということです。


    僕自身が、
    「泉丘くらい勉強しなくても大丈夫」と
    なめた態度で中学時代を過ごし、

    泉丘に入って最初のテストで
    クラス45人中44位だったのですから

    説得力があるはずです(笑)。

    今の時点で
    泉丘に行ける、行けない、で判断するのではなく

    学校で一番を目指す。
    模試で過去最高の成績を目指す。
    自分の最高得点を更新する。

    こういう事を目標にすれば、
    高校に入ってから、少しは良い想いが出来るはずです。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    >逆転された方は実は僕の予想通りです。

    >なぜ、その様に予想していたかは
    >その生徒当人に言うべきことでここには書きません。
    >(武士の情け、というやつです)

    ちなみにご本人には言ってあげたのですか?
    2014/01/19(日) 20:39:02 | URL | まさお #-[ 編集]
    まさおさん へ

    コメントありがとうございます。

    本人にはある程度伝えました。

    ただ、その生徒はどちらかというと
    人のアドバイスに頼らず、
    自力で何とかしたいタイプなので
    僕の話をあまりきかないだろう、
    と思っていましたが。

    まさにそこが問題な訳です。
    2014/01/21(火) 22:57:11 | URL | 竹内祐介 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する