桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    8/3のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    夏期講習の合間の時間に書いております。
    記事にするのがちょっと遅れました…


    まずは!久しぶりのメッセージをいただきました。

    ラジオネーム「アユム」さんからで

    「小学4年生の子供がいます。算数がにがてです。
     どのように勉強していけば良いでしょうか?」

    算数のどのあたりが苦手かにもよりますが。

    まずは計算を速く・正確にできることが第一です。

    おうちで百マス計算をやってみてはいかがでしょうか。

    タイムも測って、親御さんと競争してみましょう。

    子供は具体的な結果が見えることには
    比較的、積極的になることができます。

    つまり、
    「タイムが伸びた!(速くなった)」
    「お父さんに追いついた!(または)勝った!」

    があると結構やるもんなんです。

    基本的な計算力がしっかりと身に着くと
    文章題もそれほど苦にならなくなってきます。

    「計算は完ぺきなのに文章題になると…」
    という場合は

    数学というより、国語の理解力・読解力の
    問題になってきます。

    まずは問題を理解できるまで何度も読むこと、
    問題の内容を図にしてみること、

    を練習させてみてください。

    ほかの話もありましたが、長くなるのでまたの機会に。

    8/3の曲は「アユム」さんのリクエストで
    木村カエラでした。

    「Super girl」
    「A winter faily is melting a snowman」
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する