桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    正しく間違える
    こんにちは~。

    中3の数学はもう少しで平方根にいきます。

    で、毎年、ある問題を生徒達に出します。
    答えが分かるとごくシンプルで当たり前な問題
    なのですが。

    1.自力でさらりと解ける
    2.紆余曲折の末、何とか解ける
    3.「正しく」間違えることができる
    4.とんでもない間違いをやらかす

    過去の桜花ゼミの生徒全員が4.に該当します。
    適当かつ間違った計算で無理やり答えを出してしまう、
    という感じですね。

    3.が出来るだけでも数学の力は十分あるといえます。
    1,2なら偏差値70はあるかも。

    「解法」とか「知識」を持ってしまったら
    つまらない問題なんですが、
    そうでない段階で、どこまできちんと考えられるか。

    今までに学んだ計算ルールをどこまで正しく使えるか。

    多分、この1問の為に1時間使います。

    「正しく」間違える大切さを知ってもらうために。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する