桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    4/30のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    中1の生徒にとって、特に習っていない限り
    英語というのは中学校の最初の壁になるかと思います。

    特にローマ字の読み方との違いに混乱しがちです。

    読み方の基礎ルール、例えば a ならば

    basket スケット(アの音)

    ball ール(オの音)

    base ベイス(エイの音)

    といった読み方がある、ということをもちろん教えるのですが、
    行きつくところ、英語という言語の場合、
    スペリングと発音の間に確固としたルールは存在しないので
    (フランス語やイタリア語ならスペリング通りの読み方、
     というのはきちんと存在します)

    一つ一つの単語を声に出して覚えていくしかありません。

    とにかく大切なのは
    この時期に英語嫌いにならないこと、
    そのためにも毎日の音読をかかさないこと、

    これに尽きます。

    大学入試レベルを教える予備校の講師でさえ
    まずは音読、という人が多いのは
    それだけ音読が大切だからです。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する