桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    選ぶとは捨てること
    こんにちは~。

    前回、高校生に文系理系、志望大学の選択はお早目に
    という話をしました。

    ですが。

    人間というのは悩む。でも選択はしなくてはならない。

    ですが、

    2人の人から付き合ってくれと言われたら
    一人を選ばなくてはならない。
    (うまく二股出来る人もいるかもしれませんが笑)

    おやつは一つだけと言われたら一つに決めなくてはならない。

    弁護士か医師になりたいと思っていても
    どちらかを選ばなくてはならない。
    (両方になれる、という天才もいるかもしれませんが)


    選択に悩むのは、
    出来れば捨てたくない何かを
    切り捨てなくてはいけないからです。

    ですが、なにも切り捨てずに
    すべてを手に入れることは不可能です。

    もちろん、今の自分の手の届く範囲の物だけに
    満足するのであれば、捨てなくてもいいかもしれません。

    自分の成績で行ける範囲の大学、とか。

    僕にとっては、とても魅力のない話です。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する