桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    盛り上がりました
    こんにちは~。

    昨日は中3が3名体験授業。
    来てくれるとうれしいなあ。

    昨日夕方、通りがかった同窓生と少し話をしました。
    (彼は泉丘の理数科出身)

    互いの仕事の話をしていたんですが
    やっぱり盛り上がるのは勉強の話です。

    彼が中高一貫出身の人と話した時の話。
     


    中高一貫の生徒達は自分たちが有利なのは
    単にたくさん勉強しているからだけ、
    ということを良く理解しています。

    だからこそ田舎の生徒が本気で勉強したら
    ちょっとやばい、と感じているそうです。


    その通りだと思います。
    だからといって、教えるペースを速めるのがいい、
    とは考えません。

    学校のペースとかけ離れた勉強が
    それほど効果的だとは思わないからです。
    (余裕で対応できる生徒には意味がありますが)


    小学生にやたら難しいことを教えるところもありますが、
    分数を完璧に理解させる方が意義はありますし、
    しかも「完璧に」理解させることは難しいです。

    最後は分数がどれだけ大切か、で
    2人で盛り上がりました。


    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する