桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    自分らしく
    こんにちは~。

    いきなりですが、ある小説の中の話です。

    勇猛で名をはせた将軍が、猪突猛進した結果、敗戦。

    皇帝に報告に参上して叱責を待つのですが、皇帝は

    「お前らしく戦って負けたのは、
     お前らしくない戦いで負けるよりよほどましだ。

     次の機会にお前らしく勝てばいい」

    と部下の将軍を励まし、その将軍は改めて忠誠を誓います。


    なんでこんなことを書いたか。
    昨日の日本代表のW杯初戦を見たからです。

    リスクを承知で攻撃的にいく。
    ボールを早く奪い、しっかり保持して試合を支配する。

    これが現在の日本代表のテーマだったはず、ですが
    残念ながらそうではありませんでした。

    別に守備的にいく、というのがテーマならそれでもいいんです。

    ただ、自分らしくないという状況を打開しよう、
    という積極性さえ昨日は見られなかった気がします。


    実際にはこれが自分らしい、と明確に言えるものはなくて
    自分がこうありたい、というものを「自分らしい」と
    表現するのかな、と。

    それだけに「自分がこうありたい」姿に対して
    積極的であることは大切だと感じました。



     
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する