桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    高校生現代文 途中経過
    こんにちは~。

    7月に高校では全国模試(進研模試)があり

    その結果が返ってきてます。

    高校生現代文講座を受けてる生徒達(泉丘3人)
    こんな感じになってます。

    数字は全て泉丘高校内の校内偏差値です。


    Y君(高3)

    2月の模試 国語 45.9 現代文 28.6でした
    今回は   国語61.4  現代文 57.5

    上がりました(笑) というか前が悪すぎました(笑)

    S君(高1)

    4月の入学テストの国語が51.9
    今回は            52.1

    ほぼ横ばいです


    F君(高1)

    4月の入学テストの国語 28.8
    今回は            41.2

    最底辺から抜け出しつつある、といったところ(笑)


    やはり3年生の方が必死なんでしょうか(笑)



    ちなみに二水の生徒もひとり桜花ゼミには来ていて
    その生徒はこの模試で校内偏差値が60でした。

    ですが彼の点数は実は泉丘の平均点とほぼ同じくらいです。


    自分の実力の推移をみるのには校内偏差値を利用し、

    全国偏差値や他校の人の成績などで
    自分の視野を広く持つようにする、

    というのが模試の偏差値の良い利用法だと思います。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する