桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    昨日の続き
    こんにちは~。

    昨日の続きです。

    石川県の公立高校入試に関しては

    結構ギリギリまで迷うことができます。

    何故なら入試問題はどの高校も同じだからです。


    ところが、大学入試ではそうはいきません。

    大学によって入試科目も異なれば

    問題の傾向、配点も違います。

    第一志望に合格したのにそれよりランクが低い大学は

    不合格だったという人も少なくありません。

    ということはセンター試験の結果が悪かったからと言って

    あわてて別の受験校を探すのは愚策、ということになります。


    事前にセンターの自己採点の結果、

    判定が〇以上だったら第一志望を受ける。

    判定が〇以下だったら別の大学を受ける。

    別の候補まで事前に想定しておくことは大切です。

    もちろん、大学入試の場合は浪人を覚悟して

    妥協は絶対にしない、というスタンスもアリだと思います。


    とにかく大切なのはギリギリになってあわてたりしないように

    あらゆる可能性を考慮して

    事前に準備する、事前に覚悟を決める、ということです。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する