桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    人を伸ばすために自分を伸ばしたい
    こんにちは~。

    毎年悩みます。

    なぜ伸びない生徒がいるのか、と。

    もちろんあまり頑張っていない生徒であることが
    多いわけですが
    中には頑張ってるのになあ、という生徒もいます。
    (努力が空回りしている生徒です)

    「僕の言う事をきちんとやってくれれば伸びるはずなのに…」
    と思ってしまうこともあります。

    ですが、それは思ってはならないことだとも思っています。

    何故なら、そのセリフは
    「やるべきことをきちんとやれば塾なんかいらない!」と
    生徒に言う学校の先生方と同じセリフだからです。

    生徒のやる気を引き出す事や
    生徒の学習能力の向上、といったことを

    「心」だとか「精神」だとかではなく
    「技術」としてもっと身に付けたい、と思います。

    こういう言い方をすると語弊があるかもしれませんが
    (単にひねくれている、とも言いますが)

    僕は自分の仕事に対して
    心・精神・人柄・人格などといった抽象的な言葉で
    逃げ道を作るのが好きではないのです。

    「桜花ゼミに通ったおかげで成績が上がりました」

    この一言だけのためにがんばります。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する