桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    終わったからこそのお話
    こんにちは~。

    今日、東京での大学受験を終えた生徒が
    親御さんと一緒に挨拶に来てくれました。


    本人も
    「自分の力は出せたと思います」
    と言ってくれたので後はいい結果を待つばかりです。


    僕からはあえて、
    もし残念だった場合のことを考えておくように
    という話をしました。


    受験に向かうときは勝つことだけを
    考えて立ち向かう方が良いとは思っています。

    だからこそ、自分に出来るすべてのことをやり終わった時、
    あらゆる結果に対しての心の準備をすることが
    次に向けて動き出すために大事だとも思うのです。

    もちろん、今回の僕の話が杞憂に終わることを
    心から願っています。


    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する