桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    受験体験記 その1
    こんにちは~。

    合格発表後だからでしょうか。
    ブログの閲覧がいつもより多いです。

    この機会に言っておきます。春期講習、生徒募集中です。

    中1からスタートして、今回紹介する生徒のような体験を
    是非してみて下さい。


    生徒名は生徒の承諾に基づいて本名またはニックネームで
    紹介いたします。

    ( )内のセリフは僕の心の叫び、またはツッコミです。


    津田 悠貴 君 

    金沢泉丘高校 普通科 合格

    ・受験が終わって一言!

    自分の力を出しきって疲れました。

    ・合格発表後の一言!

    今までがんばってきてよかったです。

    ・中学校でがんばったこと

    勉強と部活をがんばりました。

    ・これからの夢やがんばりたいことは?

    英語をしっかり勉強し、海外でも仕事をできるようにしたいです。

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    できるだけ早く夢を見つけていってください。

    ・桜花ゼミに一言!

    3年間先生からしかられながら、最初からここまでくることが
    できました。高校生になってからの講座もがんばっていきたいです。

    ・保護者の方からも一言!

    3年間、根気強く御指導下さりありがとうございました。
    入塾当時、アルファベットすら不確かでしたのに、
    今では得意科目が英語ですと言える程上達しました。
    それにつれて他科目も、成績も上昇していきました。
    また、学校からも近く、安心して通塾できました。
    ラジオ放送やブログ内容から、先生を信頼して親が選んだ
    塾でしたが、選んでよかったと思います。
    夢かと思われた泉丘高校に入学できたのですから・・・
    これからも望む職業に就く為のひとつの要素として、
    勉強に励んでくれることを思います。
    最後になりましたが、塾のますますの発展を祈っております。


    竹内から

    中学校入学のタイミングで入塾した生徒で
    今回の生徒達の中で唯一三年間通った生徒です。

    中一の一学期中間テストは60番台。
    そこから、毎回のテストに対して目標意識をもって臨み
    一つ一つクリアしてくれました。

    20番、30番に入ったことがない生徒を一番にしたい、
    というのは僕がいつも望んでいる事ですが
    それを実現してくれた初めての生徒になりました。

    本人も書いている通りよく叱りました。
    それも成績が上がってきて本気で5番以内や一番を目指そうと
    なってからはより厳しく接したと自分でも思います。

    僕は高みに登れそうな生徒には厳しいですし、
    また、男子に対しては厳しい(笑)。

    そして幸か不幸か、君は高みに登れそうであり、かつ
    この学年ただ一人の男子生徒でした(笑)

    努力を惜しんで退塾する生徒も少なくない中、
    僕が君に対して認める最大の美質は
    学年一位になったことや、泉丘に合格したことよりも
    三年間踏ん張って桜花ゼミにきてくれた事です。

    相当な忍耐力がついたはずです(笑)

    耐えたり、がんばったりした以上の価値を得ることができた、
    と感じていてくれれば心からうれしいです。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する