桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    受験体験記 その14
    こんにちは~。

    やっと最後の体験記を今日、提出してもらいました。
    僕の全体的な感想などは改めて書きたいと思います。
    とりあえず春期講習で倒れそうです(笑)

    M さん

    金沢商業高校 総合情報ビジネス科(推薦) 合格

    ・受験が終わって一言!

    おわったー!でもとても不安。

    ・合格発表後の一言

    安心した。

    ・中学校でがんばったこと

    部活と勉強をがんばった。

    ・これからの夢やがんばりたいことは?

    将来のために勉強すること

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    自分ができるようになるまで繰り返しやること。

    ・桜花ゼミに一言

    とてもわかりやすくてよかったです。先生のおかげで
    点数があがりました。ありがとうございました!

    ・保護者の方から一言(たくさん書いていただきました!)

    合格おめでとう!!
    中3の春、「友達と塾行きます」の一言にア然。どこの?
    「桜花ゼミ」びっくりというよりレベルが高すぎて
    入塾断られると思いました。
    先生は本人がやる気があるなら入塾OK!
    本人は、かなり努力しないと厳しい中、先生に怒られながら、
    友人にはげまされながら、最後まで続けたことに、
    周囲の方々に感謝いたします。
    親の方が、この子大丈夫?勉強できてる?
    時々誘惑に負けて宿題しなかったり、でも決して弱音を吐かず
    努力していたと思います。
    先生、最後までご指導いただきありがとうございました。
    5教科の点差にムラがありましたが、最終的には点差が
    ちぢまり、成績も上がったことに感謝いたします。
    桜花ゼミの益々のご発展心よりお祈りいたします。


    竹内から一言

    成績は決してよくない生徒で、かなり注意することがありましたが
    最後まで辞めないでよくがんばりました。

    勉強そのものにムラがあったのがとても勿体なかったです。
    厳しく言った後は小テストで80、90点を取ったりするのに
    気を抜くと60点以下になってしまったり。

    努力、というものはその時その時の気分に左右される事なく
    常に継続し続けなければ、いい結果が生まれない
    ということを学んでくれていればいいな、と思います。

    あれだけ厳しく言われても最後までやったのだから
    根性はあるはずです(笑)
    その精神力をいろんな場面で発揮してください。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する