桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    東大生の常識?
    こんにちは~。

    春期講習は終わったんですが、そのまま休みなく
    新学期の授業が始まったのでまだバタバタしてます。

    昨年度の入試などについて、ボチボチと書いて
    いこうと思っておりますが。

    昨夜、仕事が終わって12時過ぎにとあるTV番組を見ていると

    東大生は「出身は?」と聞かれると出身高校を答える。

    というくだりがありました。

    で、登場していた東大生いわく、

    灘とか開成、と聞くと「おお」となります、と。


    僕なんかだと、そういう超進学校出身、というより
    ド田舎の高校でカリキュラム的にも東大受験に適していないのに
    現役でサラリと合格する生徒の方がすごい、と思うんですが。

    僕も大学の同級生に、灘とか麻布とか有名な高校出身の人は
    いましたし、出来るなあ、とも思いましたが
    そういう高校の人達が飛びぬけているとは感じませんでした。

    環境が整っていれば、それなりの結果が生まれるのは
    当然じゃないかと思います。

    だからこそ、周りの人間が環境を整えてあげることが
    大切になってくるわけですが。

    ちなみに僕が今まで出会った中で、頭脳の面でかなわない、
    と感じた人は
    某地方の離島に生まれ育った人で、
    IQが158、高校時代の数学は常に全国一位で
    大阪大に取りあえず入学してみたものの
    こんな所で学ぶことは別にないと思って二日で辞めた(笑)
    という人です。
    僕が知る中で一番破天荒な人でもあります(笑)。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する