桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    読書について
    こんにちは~。

    ちょっと前にラジオで本を読みましょうと話したことを書きました。

    どんな本を読むと良いか。答えはありません。
    どんな本を手に取って読むかが、その人の個性だからです。

    ですから自分が読みたい本を読めば、それで正解です。

    大事なのは、自分の中にある興味や好奇心を
    本を読むことで満たしたいという欲求です。
    (それを知的好奇心というのではないでしょうか)

    困るのは、そういう好奇心があまりに希薄な生徒です。

    僕はよく生徒に
    ・いってみたい国
    ・なりたい職業
    などを聞くことがあるんですが(いくつでも答えてOK)

    「なし」という答えが少なからず返ってきます。
    とても寂しく感じます。


    すでに自分の中にある興味にしたがって本を読むのもアリなら、

    自分をまだ分かっていないからこそ、読書によって
    自分というものを知ろうとするのもアリだと思います。

    是非、自分の世界を広げてみて下さい。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する