桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    坦々と
    こんにちは~。

    ゴールデンウィークに突入しましたが、
    天気も良く、暖かく、のんびり昼寝でもしたくなる日が続き
    僕の勤労意欲も限りなくゼロに近づいてます(笑)。

    じゃあ、休めば?と言われると困ってしまいますが。

    勉強でも同じ事なんですが、
    やる気、とかモチベーション、というものにあまり依存すると
    いいことがないのではないかと僕は考えます。

    イメージでいうと、頭に鉢巻をまいて勉強する感じです。
    365日、24時間机に向かわないといけません、みたいな。
    そういうのは、一度気持ちが切れると大変そうです。

    むしろ、面倒くさい!とか勉強なんていやだ!とか言いながら
    やるべきことは毎日キチンとやって、成績をあげていく。
    という方が人間としては健全かなあ、と。

    大人になると分かるかと思いますが、
    今日は仕事いやだなあ、という日があると思います。
    僕はしょっちゅうです(笑)。

    それでも、別にサボるわけでもありませんし、
    仕事にたいして手を抜いたりするわけでもありません。
    お父さんお母さん方もそうじゃないかと思います。

    勉強においては、受験という、
    いやでも盛り上がらないと行けない時期もありますが
    とにかく毎日、「坦々と」続けていくことが大切だと思います。


    こういう話は趣味、というか性格の問題であって
    365日、真っ赤に燃えて勉強するのを否定はしません。

    ただ、僕は生徒に対しても
    「こんな暖かくて天気いい日に勉強なんてやる気ねえなあ! 
     でも、やるか」
    と言ってやるタイプなんです。

    それが「やる気」だと言えばそうなのかもしれません。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する