桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    中三生の体験授業
    こんにちは~。

    先日のブログにも書いた通り中三生の体験がありました。

    最初に面談をしている時は話し方に少し引っかかったのですが
    実は緊張していた、ということが分かって僕も勉強になりました。

    というのも、初対面で言葉遣いのなっていない生徒は
    親御さんの前でも厳しく言う事も有りますし、
    初回の体験中に叱り飛ばして泣かせてしまった事も有ります。

    (だって、初対面の大人に向かって
     「知らん」とか「分からん」なんて話し方はないでしょう)

    ということで、最初は緊張してうまく話せない生徒も
    いるのかもしれない、ということで
    これからは2回目か3回目までは大目に見よう、と思いました。

    その後も直らないならキッチリ叱ることにします(笑)

    で、この生徒は以前通っていた塾を辞めたということで
    なぜ辞めたかというのは僕はとても気になるんですが
    (今までにも書きましたが、塾を頻繁に変えることを
     いいことだとは思いません)

    話を聞いてみて、個人的には非常に気にいりました。

    その生徒いわく、
    以前の塾で先生に対して我慢ならないことがあったので、
    勉強をがんばって、その塾で学年一位になってから辞めた、と。

    単にいやになって辞めた、ではなく
    キチンと勉強で見返した、というところに気骨を感じます。
    もちろん、誰かを見返すためでなく、
    自分の為に頑張る方が良いとは思いますが。

    あと一回体験に来てもらうんですが、
    僕としては是非入塾してもらいたくなりました。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する