桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    学歴フィルター
    こんにちは~。

    学歴フィルターという言葉が昨今話題になっているようです。

    中堅私大の学生が企業の説明会にエントリーできなくて
    東大生といつわるとすぐにエントリーできた。

    MARCH(明治・青学・立教・中央・法政)の学生よりも
    早慶の学生が明らかに優遇された。

    不公平だと不満を漏らす学生も少なくないようですが、
    そんなの当たり前じゃないですか。

    企業側は効率よく、使えそうな学生を集めたいわけで
    実際に人柄だ人格だといった抽象的な項目に重点を置ける
    わけがありません。

    また、教育というものが社会で役に立つ人間を作ろう、
    という概念でおこなわれている以上、
    教育の中でより優秀な成績を修めた人間が
    社会でもより使える人材だろうと考えるのはごく自然な事です。


    僕自身は、特に特技や特別な才能もない凡人だからこそ
    勉強くらいは頑張っておいた方が良いかと思うのですが。

    (少なくとも僕は自分のことを人よりは勉強しただけの
     凡人だと認識しています)

    そんな事に一切不満を抱かなくて済むくらい、
    誰にも負けない何か(資格、技能)を持つか

    実際に社会で優遇されるに値する学歴を手に入れる為に
    勉強をがんばるか。

    そのどちらか(またはどちらも)を手に入れる為に
    勉強に精を出すのは、
    自分の為にもなり、ひいては社会の為にもなることだと思います。

    少なくとも学歴で差別されることに不満を抱いているよりは。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する