桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    11/30のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    いつもは水曜のラジオの翌日くらいには
    このブログを書くんですが、

    もろもろの忙しさに流された結果、
    月曜の夜(現在火曜の1:10)に
    書くはめになっております、うう。

    さて。

    先週11/30の放送では、

    「やっぱり英語は大事だなあ」

    という話をしました。

    大きな理由として、

    1.受験で必要だから

    2.将来の必要性が、時代と共に高まっているから


    1.について

    簡単にいうと、高校・大学受験で
    受験科目に英語が無い、と言う所は
    まずありません。

    (レベルの高くない大学にはけっこうありますが、
     そこは正直あまり僕の眼中にはありません。
     なんか「上から…」って感じですが)

    おそらく、文系・理系を問いません。
    また、国立・私立も問いません。
    原則として、レベルの高い大学を目指す時に、
    「英語が苦手」は通用しない、と言う事です。

    正直な所、僕自身も自分がいった大学の
    受験科目の中では、
    英語が一番苦手で苦労しました。

    おそらく、受験勉強の7割くらいは
    英語の勉強に費やしたと思います。

    2.について

    これからの時代、
    仕事における英語の必要性は
    高まるばかりです。

    インターネット、という便利な道具によって
    世界は狭くなりました。

    しかし、英語が使えないと
    見える世界は広がらない、と思います。

    また、英語が出来ない事によって
    選べる仕事もかなり制限を受ける事に
    なるでしょう。

    ワードとエクセルが使えないと困る、
    というのと同じくらい
    英語を使える、というのは必要になるはずです。
    (僕も「アクセス」は使えないんですが…)


    最後に余談ですが、皆さんに質問です。

    以前コンビニとかでも売っていた
    「かほっくりアイス」
    今でも売っているところをご存知ないですか?

    かなり気に入っていたんですが、
    いま売っているところを知りません…





    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する