桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    9/9のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    9/9のラジオでは
    スマホの利用時間とテストの成績の関係について話しました。

    スマホ利用1時間以内のグループが平均点が一番よく、
    あとは利用時間が長くなるのにつれて平均点が下がっていく。

    利用時間が長い程、成績が悪くなるのは想像がつきます。

    ところが、ちょっと意外なのは
    利用時間がゼロ(スマホを所持していない)グループの平均点は
    1~2時間のグループよりも低かった、という点です。

    1時間以内というグループは自制が働いて
    時間を制限できているグループとも考えられますが

    ゼロというグループは単にスマホがない、というだけで
    持ってしまうとどうなるか分からない、といえそうです。

    現実には高校生でスマホを持っていないのは少数派でしょうから
    子供にスマホを与える時のルール設定と
    子供がルールを破った時にどうするか、を
    キチンと決めておくことが大切かと考えます。

    親御さんの立場としてより重要なのは、その決め事
    (成績が下がったら没収、とか制限時間を破ったら使用禁止とか)
    を絶対に実行する、ということです。

    その辺は前回のアバウトスタディの記事にも書きました。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する