桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    9/16のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    とうとう44歳になりました。といっても何の感慨もないですが。

    9/16のラジオでは受験勉強と授業の両立、について話しました。

    この時期、高校受験に真剣に取り組むようになると
    (実際には中三の1,2割程度しかいないと思いますが)

    どうしてもいわゆる「受験勉強」に偏りがちになるかと思います。
    1~3年生の総復習となる問題集や参考書などですね。

    もちろん、受験勉強に真剣に取り組むこと自体は大いに結構です。

    ただ、2学期の学校の授業というのはとても重要なので
    こちらもけっして疎かにはできません。

    理由は大きく二つです。

    1.2学期の内容が入試に必出であること。
    2.2学期の定期テストの成績は内申書に影響すること。


    ですから毎日の授業の予習復習をしっかりしたうえで
    受験勉強の対策のための時間も確保して行かなくてはなりません。

    真剣に取り組めば、時間が足りるはずもありませんね。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する