桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    こんにちは~。

    昨今、地震だとか津波だとか堤防決壊だとかで
    家をなくされた、というニュースを良く目にするような気がします。
    もちろん、それはとてもお気の毒な事です。

    うちの実家の位置というのは白尾のてっぺんあたり。
    海の方から登って一番上。宇ノ気の方から登って一番上。
    という位置なので津波と洪水に関してはかほく市でも
    一番安全なところかと思います。
    取り壊したままなのでどうでもいいんですが(笑)

    僕自身にとっては家、
    というのはそれ程守るべき大事なものとも感じません。

    引越しをすることが多かったので思い入れがないのだと思います。

    数えてみると、人生で引越しをした回数が17回。
    もっと多いという方ももちろんいるでしょうが平均よりは多いはず。

    一番居住期間が短かったところは1か月弱(笑)まさにヤドカリ人生。

    そんな僕も出来れば家が欲しい、ということは全くなく、
    家も何もない、という状態が人生の最後の時の理想です。

    ホームレス、とも言います(笑)

    可能な限り身軽かつ気軽でいたいと思ってます。
    自分がかなり少数派だ、ということはちゃんと自覚しております。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する