桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    受験体験記 その6
    こんにちは~

    受験体験記、続けて書いていきます。
    今回は激辛でいきます。
    生徒自身が見てくれることを祈ります。


    カエル さん

    金沢桜丘高校 普通科 不合格

    ・受験が終わって一言!

    終わった。不安しかない。

    ・合格発表後の一言!

    もっとやっておけばよかった。

    ・中学校でがんばったこと

    英語を中心に国語などにも力を入れてやった。

    ・これからの夢や、がんばりたいことは?

    銀行員など、金融関係

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    不合格になって後悔しないように勉強第一でがんばってください。

    ・桜花ゼミに一言!

    僕を見てくれてありがとうございました。
    迷惑ばかりかけてすいませんでした。


    竹内から一言

    理科・社会が得意で英語が苦手な生徒でした。
    その英語がせっかく上がったのに
    理科・社会が下がったことで帳消しになってしまいました。

    結果、残念ながら不合格でした。

    本人も後悔もすれば、落ち込みもしただろうと思います。

    ですが。

    当日に桜花ゼミに結果報告をしない。
    受験票をどこにやったか分からなくなって点数開示を受けられない。
    (無料で受けられる桜花ゼミの高校準備講座を受けるかと聞かれ)
    受けるかどうか分からない、と言う。

    ということに対して言っておきます。

    いつまでウジウジしてるんだ。情けない。

    受験でいい結果が得られなかったことに関しては
    残念に思いますし、当然僕も何も感じない筈がありません。

    ですが、失敗した後、寝転がって立ち上がろうとしないのは
    情けないし、見苦しいです。

    うずくまってクヨクヨしている間に
    他の生徒達はもうスタートを切って、おいていかれるだけですよ。

    そんな事で3年後の大学入試は闘えますか?

    自分で立ち上がって、この程度の壁くらいさっさと乗り越えろ。

    立ち上がる気になったら、いつでも来て下さい。

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する