桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    受験体験記 その7
    こんにちは~。

    今日は久しぶりにラジオ「アバウトスタディ」で
    リスナーの方からのご質問をいただきました。

    ありがとうございます!

    励みにもなりますし、話のネタにもなるということで
    二重に有難いです。

    今日ラジオでお話しましたが、4月からラジオの方は
    月曜日午前11時~の生放送になります。

    皆さんからのメッセージ、曲のリクエスト等お待ちしております。
    「FMかほく」のホームページからメールフォームで送信できます。

    さて、受験体験記その7です。


    M さん

    金沢桜丘高校 普通科 合格

    ・受験が終わって一言!

    受験が終わったという感じがしないくらいあっという間でした。

    ・合格発表後の一言!

    合格できてうれしかったです。
    気をゆるめずにがんばりたいと思います。

    ・中学校でがんばったこと

    部活と勉強

    ・これからの夢や、がんばりたいことは?

    まだ夢をみつけていないので、早くみつけたいです。

    ・後輩にアドバイスをどうぞ!

    分からないことはそのままにせず、
    分かるまで質問することが大切だと思います。

    ・桜花ゼミに一言!

    説明が分かりやすく、いろいろな話が聞けて楽しかったです。
    先生のおかげで合格することができたと思います。
    本当にありがとうございました。

    ・保護者の方からも一言

    夏期講習から受験まで早かったです。
    夏期講習は部活動があったので無理かと一度は諦めたのですが
    部活動が終わってからの時間を作ってみてもらい
    ありがとうございました。
    少しずつ点数が上がっていったと思います。
    桜花ゼミに通っていたおかげで志望校に合格できました。


    ・竹内から一言

    3年の夏まで他の塾に通っていた生徒でした。
    英語はすでに十分な力がありましたが、理科・社会が弱点でした。

    保護者の方のコメントにある通り、夏休みは部活にほぼ拘束され
    十分な学習時間が確保できず、本人も苦しんだだろうと思います。

    理科は克服できたとはいえませんが、社会は頑張りました。
    最後の模試で過去最高の偏差値になって、少し自信をもって
    受験にのぞめたのではないかと思います。

    ただ、なによりも。
    この子はよく泣きました(笑)
    問題が解けない事に泣き、僕に何度も説明されることに泣き、
    最後は受験後のお疲れパーティで
    僕が作ったカレーが辛いといって泣きました(笑)

    涙の数だけ強くなったかどうかはわかりません。
    それでも最後までがんばって受験にのぞんだ分、
    強くなっているんじゃないかと思います。

    高校に入ったら、得意な英語はさらに伸ばしつつ
    数学を早めに何とかしてください。(出来れば高校入学前に)
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する