桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    5/16のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    5/16のラジオでは1学期の中間テストについて話しました。

    1年生にとっては入学後初めての定期テストです。

    ここでつまづくと最悪3年間ズルズル、ということになりかねません。
    出来れば各教科80点は取りたいところです。

    そして、そうでなかった場合。
    一刻も早く、つまづきから立ち直ることが大切です。



    2年生、おそらく3年間で一番楽しく、ダレやすい学年です。

    テストの点数がズルズル下がって来た、という話も
    この学年で一番多く出るのではないかと思います。

    自分の目標を改めて再確認したうえでテストに臨みましょう。


    そして3年生。

    今までにもお話したことがありますが、
    3年生の1・2学期の成績が内申書の半分を占めていると
    思って下さい。

    ということは今度の中間テストは3年間の1/8に相当する
    意味合いがあるということです。

    特に現在の石川県の高校受験の状況をみると
    桜丘を希望する生徒にとっては影響が大きいかと思います。

    倍率が高いところでは、合否ギリギリのところに
    多くの受験生が集中するかと思います。

    その時の最後の決め手が内申点です。

    400点を取らなければかなり厳しくなってくる、
    というくらいのつもりで中間テストに臨んでください。


    とにかく新年度最初の定期テストです。
    気合を入れて頑張ってください。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する