桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    1/18のアバウトスタディ
    こんにちは~。

    1/18のアバウトスタディは

    「見直し方を見直そう」でした。

    問題を解いて、マル付け。
    間違った問題は解答を写す。

    これではのびない、という事です。


    ・もう一度問題を解いてみる
    ・ミスした問題が該当する範囲、分野をやり直す

    等、するべきことは沢山あります。

    で、自分が何を勉強すべきかを発見する
    一番の機会が

    実力テストであり模擬テストになるんです。

    それによって、先に書いた事にくわえて

    ・どの教科に力を入れるべきか

    を知る事も出来ます。

    以前から繰り返し言っている事ですが

    勉強に真剣に取り組む一番のタイミングがあるとすれば
    (いつも一生懸命なのは当然として)
    テストの前ではなく、後である、

    のは、上の理由があるからです。

    桜花ゼミでも模試の前に、

    模試対策の授業何かはしないんですが
    模試のあとの復習・確認はやってます。







    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する