桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    真田丸
    こんにちは~。

    もうすぐ真田丸も終了ですね。
    (昨日に続きNHKの宣伝をしている訳ではありません)

    久々に大河ドラマを毎回(録画して)観ました。

    最終回、信繁(幸村)はどう最期を遂げるのでしょうか。
    今から気になるところです。

    昔のドラマ「真田太平記」も見ていると、

    幸村役だった草刈正雄が父の昌幸役をやったり、
    幸村と運命を共にする役割を演じた木之元亮が
    九度山村長役をやったり、
    (榎木孝明も太平記に出ていましたね)

    狙った配役なのかなあ、と感じさせられます。

    また、脚本家の三谷氏は前作の大河が「新撰組」だったということで
    この人も、「敗者の美学」が好きなタイプなのかなあ
    と思わせられたりもします。

    終わったら観るドラマがなくなってしまいます。どうしましょう。
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する