桜花ゼミ 竹内祐介のアバウトスタディ
    かほく市の学習塾・桜花ゼミの塾長竹内祐介のブログです
    長距離歩行のアドバイス
    こんにちは~。

    今回は勉強と関係ない話です。
    (だいたいいつも関係ない話だろ、と言われそうですが)

    テレビで七尾から小松まで100キロ歩く大会をやる
    って放送されてました。

    僕は参加したいと思いましたが、塾長は嫌だと言いました(笑)


    母校の早稲田大学では毎年100キロハイクがおこなわれていて、
    サークル主催ですが公式行事扱いになっていました。
    一度だけ参加しましたが、なかなかのキツさです。

    100キロ経験者としていいますと、
    長い距離を歩き続けると、かかとをはじめ、脚・足の骨に
    ひびいてくるような痛みが出てきます。

    防ぐためにはテーピング用のアンダーラップ(スポンジみたいなもの)
    をかかとに何重にも巻いておくといいかと思います。

    僕は普通に歩くのに適した格好をしていましたが

    地下足袋で歩いていた先輩は疲労捻挫になりました。
    下駄で完歩した人はゴール後に号泣していました。
    股ずれをおこして一歩ごとにヒイヒイ言う人もいました。
    着ぐるみを着てふらふらになっている人もいました。

    ネタのために変なことをしようという人はそれなりの覚悟で(笑)

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する